海外パーツの個人輸入

参考までにパーツの輸入手続、かかる費用について時間経過とあわせて紹介します。

1.パーツの注文 (2002/10/27, 7:52 アメリカ標準時間)

まずは信頼できるサイトを選びます。ここでは(やや値段は高いものの)定評のあるautodynamic.comからTYCテールを輸入しました。autodynamic.comはVISAカードで直接決済が可能です。他にもprocarparts.comからも輸入しましたが、直接VISAでは決済が出来ません。僕はbidpay.comで発行したmoney orderをpaypal(郵便で送る為替のようなもの)にて決済しました。郵便局で国際為替を発行して、EMSで発送するのが一般的だと思います。

いずれのサイトも注文の進行状況をある程度はweb上から確認できます(order status, tracking)。詳しいことについては、問い合わせメールを「customer service」係りに直接メールした方が早いです。

TYCテール $165.95(ディスカウントプライスらしい)をautodynamic.comから選択し注文します。クレジットカードナンバー、発送先等を入力して決済します。発送は一般的なEMS(国際スピード郵便)を利用します。

2.クレジット決済 (2002/10/28, 14:09 アメリカ標準時間)

 
翌日に注文が受理されクレジット決済されました。この時点で発行された領収書です。クレジットカードでの支払いはテール商品代$165.95、EMS送料$67.86、合計$233.81です。

-----------------Sold To-----------------
Satoshi *****
, *****
-----------------Shipped To-----------------
Customer Name: Satoshi ******,
-----------------Purchase Summary-----------------
Order ID: ****
Item 1 Product ID: TCEL00-TYC-GUN
Product Name: Toyota Celica 00&up Altezza Style Tail Light in Gun Metal Housing - TYC version DOT/SAE approved. *PAIR*
Product Price: $165.95
Quantity: 1
SubTotal: $165.95
Shipping: $67.86(Global Express Mail (EMS))
Handling: $0.00
State Tax: $0.00
Country Tax: $0.00
Grand Total: $233.81
NOTICE: The shipping costs as shown above do not necessarily represent the carrier's published rates and may include additional charges levied by the merchant.
Special Instructions:
Use this information next time you order for quick access to your Customer Information.

上記のようなメールが自動に送られ、web上での追跡が可能になります。

3.サイトからの発送 (2002/10/29 アメリカ標準時間)

 
サイトからEMSにて発送されます。その際に、関税の申告書が添付されます。発送後はtracking numberが発生し、アメリカの郵便局(USPS)から追跡可能になります。翌日には国内便、翌々日には国際便にのり2日程で成田に到着します。

4.税関 (2002/11/5 日本時間)

もっとも時間がかかるのが日本の税関の通過です。こちらはただひたすら待つしかありません。

 
duty freeの商品なので関税はかかりませんが、消費税・地方消費税がかかります。本体商品価格$165.95、当時のレートでは\17,479に対して700円かかります。さらに通関の手数料が200円かかります。

5.商品の受け取り (2002/11/6 日本時間)

 
消費税・地方消費税700円です。

 
通関手数料200円です。

合計900円を郵便局で支払い、商品を受け取ります。ネット上での注文から約12日で到着しました。

6. 商品について


梱包は丁寧にされており、商品に傷等は全くありませんでした。


しばしばSAE/DOTという表示を目にします。アメリカ国内で、合法な改造パーツであることを示しています。テールにも合法パーツであることを証明するカードが入っていました。

なお、製品ではなくサンプルとして発送されることがあります。その場合は税金もかからず手続きも簡略化されるようです。