スプラッシュガード フロント側


トヨタ純正部品の輸入パーツで、カナダではオプションになっているスプラッシュガードです。マッドガードみたいなものです。ブラックはC0060-20000-01です。グレーもあり、プライマー処理されているのでボディと同色にペイントすることも可能です。


フロント・リヤが1セットになっています。横からみると、立体的な構造なのがよくわかります。


装着前画像です。フロント運転席側で説明します。


装着する部位の汚れをあらかじめとっておきます。スプラッシュガードとこすれてボディに傷をつけない為です。


タイヤハウス内側の2個のクリップを外します。センターを起こすと外れます。


サイドスカートの下、10mmのボルトを外しておきます。


セルフタッピングネジとプレートのセットが付属してるので、固定に使います。


クリップがはまっていたボディ側にプレートをそれぞれつけます。(プレートの間にボディをはさむ感じです)


スプラッシュガードの位置を決めたら、付属のプラスネジをしっかりと締めていきます。ショートドライバーがあると便利です。


10mmのボルトはそのままガードと共締めします。こちらは締めすぎないように注意します。


がたつきが無いことを確認したら、助手席側も全く同様に作業を行います。


完成画像です。ボディからのはみ出しもなく、角も立っていないので見た目は落ち着いています。