一般の皆様へ

当学会は痔を専門とする医師のための学会です

2006年の医療法等の改正以降、肛門領域の唯一の専門医は日本大腸肛門病学会の「大腸肛門病専門医」となっておりました。しかし、それは内科、外科、そして肛門領域が混合した不明瞭なものでした。

肛門領域は単なる外科の1領域と言えない専門性が必要な領域です。そこでそのような状況下で診療のレベルが低下する事態に危機感を持った肛門を専門に診療する医師の集団が、日本臨床肛門病学会を設立しました。そして2018年より新しい専門医制度が始まりました。

当学会では肛門病の診療に熱心に取り組んでいる医師を審査、認定し、以下のWEBサイトでご紹介しています。痔などの肛門病はそれらを専門とする医師を受診することをお勧めいたします。

痔の専門医を探そう
※画像をクリックするとWEBサイト「痔を専門とする医師を探そう」が開きます。