MENU
お問い合わせ

診療の三本柱

小児重症救急

東京の東側を守る最後の砦

東京大学の小児重症救急はありとあらゆる重症患者に対応しています。救急科と綿密に連携を行いながら、専門診療科との良好な連携ができており、24時間365日PICUで小児重症患者に対応しています。子どもの命を守るために、最高のチームワークと医療設備で診療しています。

詳しく見る

小児心臓治療

胎児から成人まで連続した専門診療

東京大学の小児心臓チームを胎児から成人までを網羅した日本有数の小児心臓診療を展開しています。母体管理を含めた胎児期には、周産期チームと連携して、成長期には成人先天性心疾患チームとの連携を実践して、先天戦心疾患のお子さんを一生を通じて見守っていきます。先天性心疾患がある患者さんは、心臓以外にも課題を抱えていることが多く、心臓だけでなく患者さんの全体をみる胎児期から成人までの診療体制は、他に類を見ません。

詳しく見る

専門治療・移植医療

最先端の医療を展開

最先端の医療により、いままで救えなかった子ども達も助かる様になってきました。全ての患者さんに最高の医療を届ける様に、私たちは常に進歩し続けます。

詳しく見る

リクルート

新PICUでは、共に働く方を募集しています。

詳細を見る

お問い合わせ

ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ