• 東京大学大学院薬学系研究科 ファーマコビジネス・イノベーション教室

学部講義

講義概要

授業科目 医薬品・医療ビジネス
担当教員(連絡先) 今村 恭子(03-5841-0281)
単位 1
開講時期 A2ターム
開講曜日時限 火曜2限 10:25-12:10
講義室 薬学部 西館1階 西講義室
対象学生(収容数) 2年生
成績評価の方法 出席状況(40%)、レポート(40%)、発言等授業への貢献度(20%)
講義の目標 本講義では医薬・医療産業の全体像、および、その現状と課題について概説する。ヒト・モノ・カネ・チエの観点から医薬・医療産業のマネジメントに必要な基礎知識を解説する。さらに、医薬・医療産業の特殊性を踏まえ、行政政策・企業経営について議論する。これらの講義から、科学、経営、知財など、多様な知識が必要となる医薬・医療産業の構造と特徴を多面的に理解し、産官学各界を牽引するリーダーとして必須の基礎知識を身につける。

講義内容

日程 講義内容
1) 11月21日
木村 廣道(東大薬・PBI 客員教授)
・「医薬品産業概論(総論)」:医薬・医療産業の全体像を俯瞰し、他産業や海外との比較を通して日本の産業が置かれている状況を考察し、課題と今後の方向性を議論する。
・「産学連携(各論1)」:医薬・医療分野における産業とアカデミアの関係、その課題と今後の方向性を議論する。
2) 11月28日
安西 智宏(東京大学トランスレーショナル・リサーチ・イニシアティブ 特任准教授)
・ファイナンス(各論2)」:企業経営にまつわるファイナンスの基礎的な知識について、ベンチャー企業の資金調達など実例を基に解説し、医薬・医療産業における課題と対応策について議論する。
2) 12月5日
桝田 祥子(東京大学先端科学技術研究センター 准教授)
・「ファイナンス(各論3)」:企業経営にまつわるファイナンスの基礎的な知識について、ベンチャー企業の資金調達など実例を基に解説し、医薬・医療産業における課題と対応策について議論する。
3) 12月12日
冨山 和彦((株)経営共創基盤 代表取締役CEO)
・「企業経営・企業戦略(特論)」:企業経営、企業戦略の本質的な考え方を解説するとともに、ライフサイエンス関連産業全般の構造的特徴と経営課題について議論する。
4) 12月19日
清水 央子(東大薬・PBI 特任准教授)
・「医療ビッグデータを巡る新しい医療産業論(各論4)」:医薬・医療産業におけるICT、データサイエンスの位置づけと医薬品・医療ビジネスイノベーションの可能性について議論する。
5) 12月26日
仙石 慎太郎(東京工業大学 環境・社会理工学院 准教授)
・「研究・開発戦略(各論5)」:創薬を始めとした医薬・医療産業の研究開発戦略について実例を基に解説し、課題と今後進むべき方向性について議論する。
6) 1月9日
今村 恭子(東大薬・PBI 特任教授)
・「総括およびディスカッション」:全講義内容をふまえて、医薬・医療産業の現状と課題、および求められる人材について議論する。