個人情報保護方針
お問い合わせ先

学会誌

【第23回13C医学応用研究会論文集(2007)】

[一般演題]

  • 1)安定同位体13Cを活用したビタミンB12の嫌気的合成経路の研究
    梶原康弘・他
  • 2)Arthrobacter hyalinusによるポルフィリンの生合成研究
    飯田克巳・他
  • 3)D-セリンを不斉原料としたL-[4-13C]グルタミンの合成研究
    高取和彦・他
  • 4)メタボノミクス解析における13C NMRと1H NMRの比較
    明樂一己・他
  • 5)3テスラMRIを用いた13C-MRSの臨床応用への初期経験
    原田雅史・他
  • 6)Wagner-Nelson法解析を13C-酢酸呼気試験に導入した定量的残胃排出能評価の試み
    中田浩二・他
  • 7)長期飲酒卵巣摘出ラットにおける酢酸代謝に関する影響
    瓜田純久・他
  • 8)肝臓オルガノイドにおけるGJTS(Gap Junctional Intercellular Communication)機能と糖代謝の検討-13C呼気試験を用いて-
    田中賢・他
  • 9)2-13C-Uracil Breath TestでTS-1内服後の白血球減少予測は可能か?
    石井敬基・他
  • 10)慢性膵炎に対する膵管減圧手術における13C呼気試験を用いた術前後膵機能の検討
    中村浩之・他
  • 11)Benzoyl-L-Tyrosyl-[1-13C]Alanieを用いた膵外分泌呼気検査法の信頼性
    松本敦史・他
  • 12)Benzoyl-L-Tyrosyl-[1-13C]Alanie呼気試験による膵性糖尿病患者の膵外分泌機能評価
    鈴木理恵・他

[ランチョンセミナー]

13C呼気試験の臨床応用-消化器外科術後障害の病態解明を中心に-
中田浩二

このページのTOPへ