トップページ > 腎臓病とは > 腎代替療法とは > 【ビデオ】 末期腎不全治療の選択

【ビデオ】 末期腎不全治療の選択

ブックマーク: はてなブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

末期腎不全の治療には、血液透析腹膜透析腎臓移植があります。それぞれの治療の特徴とライフスタイルに合せてこれらの治療法を比較し、よりよい選択をして下さい。当科が制作したこのビデオでは、末期腎不全の治療法選択についてご説明しています。

1) 血液透析

2) CAPD(腹膜透析)

3) 腎臓移植

末期腎不全治療の選択・血液透析

先頭へ戻るこのページの先頭へ

末期腎不全治療の選択・CAPD(腹膜透析)

先頭へ戻るこのページの先頭へ

末期腎不全治療の選択・腎臓移植

先頭へ戻るこのページの先頭へ

【関連記事】

目次: 腎代替療法とは

血液透析療法とは

CAPDとは

腎臓移植とは