一般社団法人 京都府臨床検査技師会
TOPTOPTOPTOPTOPTOPTOPTOPTOPTOP
 
会長挨拶 沿革 会則・役員名簿・事業活動 事務所利用について
<会長挨拶>
二期目の会長を務めるにあたって
 平成28年度一般社団法人臨床検査技師会定時総会ならびに総会後の臨時理事会において、会長の再任を拝命いたしました。 この2年間、理事、監事、顧問の役員をはじめ、会員の皆さま、賛助会員、事務局員の協力により、 会長を務めさせていただきましたが、もう2年間、会長を務めることになりました。 臨床検査ならびに臨床検査技師がますます活躍できる社会的環境を整えるためにも、 本会の長期的展望を明確にしてその具体化のために、精一杯務めて参ります。 皆さまのご助言とご助力の程よろしくお願い申し上げます。

 今年度は、定款を改訂して理事定数の増員を図りました。 役員改正年度にあたる今年度は、5名の理事が退任いたしましたが 9名の新理事を迎え入れた23名体制で京臨技活動を運営したいと考えています。 とりわけ来年度には第57回日臨技近畿支部医学検査学会を担当いたしますので、 学会の成功に向けた準備が今年度の最重要課題であると捉えています。
 なお、第57回日臨技近畿支部医学検査学会は、平成29年10月28日(土)〜29日(日)、 国立京都国際会館において、『Progress -創意工夫でひろげる臨床検査-』を学会テーマに掲げて開催いたします。

 さらに、昨年度「全国検査と健康展」を北部で初めて開催いたしましたが、 行政や地元医師会と綿密な調整のもと開催したこともあり京臨技単独で行う健康展としては、 予想を上回る多数の一般市民参加があり、啓発活動に大きく寄与できました。 今年度も引き続き「全国検査と健康展」を北部開催するとともに、 多くの衛生思想事業に参画して、京都府民の健康増進につなげたいと考えています。

 学術面におきましても引き続き生涯教育活動を支援するとともに、 新たに遺伝子研究班を立ち上げて、さらなる充実を図る所存です。 チーム医療や検査説明を推進することの重要性が共通の認識になってきましたが、 3年目となる「検査説明・相談ができる臨床検査技師育成講習会」も引き続き開催して参ります。

 最後に京臨技が開催する行事に積極的にご参加いただき、 第57回日臨技近畿支部医学検査学会の成功に向けてご協力を賜ることを心よりお願い申し上げます。


平成28年6月吉日
一般社団法人 京都府臨床検査技師会
会長 白波瀬浩幸
ページの先頭に戻る
〒606-8395 京都市左京区東丸太町9番地の1 マンパワービル3F  TEL・FAX:075-752-5090  MAIL:kamt-office@umin.org