日本発汗学会 
The Japanese Society for Perspiraton Research

第25回 日本発汗学会総会のご案内

第25回 日本発汗学会総会のご案内

1. 会 頭: 中里 良彦
         (埼玉医科大学 神経内科)  
2. 会 期: 平成29年7月28日(金)~29日(土)
3. 会 場: 埼玉医科大学 かわごえクリニック(〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町21-7)
4.プログラム:
1)会頭講演 「無汗症」 中里良彦(埼玉医科大学神経内科)
2)招請講演1 「AIGAと減汗性コリン性蕁麻疹」 戸倉新樹(浜松医科大学皮膚科)
3)招請講演2 「シェーグレン症候群と抗アクアポリン5自己抗体~漢方薬による治療の
可能性」磯濱洋一郎(東京理科大学)
4)特別講演  「馬の発汗学-発汗現象と哺乳類の進化―」田村直俊(埼玉医科大学短期大学)
5)シンポジウム 「体温調節機構と発汗:末梢から中枢機構の総合的解明のために」
演者:富永真琴(岡崎統合バイオサイエンスセンター細胞生理研究部門)
中村和弘(名古屋大学大学院医学系研究科 統合生理学)
犬飼洋子(愛知医科大学生理学)
6)教育セミナー 「先天性無汗症」
         1.先天性無痛無汗症 犬童康弘(熊本大学小児科)
         2.無汗性外胚葉形成不全 藤本智子(都立大塚病院皮膚科)
7)ランチョンセミナー 「Fabry病の無汗症」 室田浩之(大阪大学医学部皮膚科)
8)一般演題
9)市民公開講座「なぜ汗をかくのか、もし汗をかけなくなったら・・(仮)」
中里良彦(埼玉医科大学神経内科)、田村直俊(埼玉医大短期大学)
10)機器展示
5.演題募集:一般演題を募集いたします。
演題登録先: sweat25@saitama-med.ac.jp
「演題名」「所属」「著者名(共著者を含む)」「連絡先(住所・電話番号・FAX・メールアドレス)」をご記入のうえ、「抄録本文(テキストまたはMS-Word)800字以内」を添付ファイルで上記アドレスにお送り下さい。
演題申し込みは、メールでお願いします。また、採否等もメールでお知らせします。
なお、メールでの登録が困難な場合は総会事務局までご連絡下さい。
6.総会事務局:
〒350-0495 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38 埼玉医科大学 神経内科学内
TEL:049-276-1208 FAX:049-295-8055
E-mail:sweat25@saitama-med.ac.jp
7.演題締め切り:平成29年5月15日(月)
8.応募資格:演者並びに共同演者は日本発汗学会の会員に限ります。非会員の方は下記の学会事務局まで連絡のうえ、入会の申し込みをお願いいたします。
9.日本発汗学会事務局:
〒683-8503 鳥取県米子市西町86
  鳥取大学医学部適応生理学分野内 日本発汗学会事務局
  TEL:0859-38-6043 FAX:0859-38-6043
E-mail:hakkan-gakkai@med.tottori-u.ac.jp

過去の総会のご案内
第24回 日本発汗学会総会のご案内

第24回日本発汗学会総会のご案内

総会HP:http://derma.med.osaka-u.ac.jp/24jspr/index.html
1.  会 頭: 片山一朗 
         (大阪大学大学院医学系研究科 内科系臨床医学専攻 情報統合医学講座 皮膚科学教室)
2. 会 期: 平成28年8月27日(土)〜28日(日)
3. 会 場: 大阪大学銀杏会館  (〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-2)
4. プログラム:
   1)基調講演 「幹細胞ニッチと汗腺幹細胞(仮)」
            関口清俊(大阪大学蛋白質研究所蛋白質化学研究部門細胞外マトリックス研究室)
   2)会頭講演 「発汗研究の歴史からみえてくるアトピー性皮膚炎の新しい病因論と治療指針」 
            片山一朗(大阪大学 皮膚科学)
   3)招請講演 「皮膚の角層バリア機能、保湿機能(仮)」 田上八朗(東北大学名誉教授)
   4)教育講演 「ヒトの体温調節機構(仮)」 近藤徳彦(神戸大学発達科学部人間発達環境学研究科)
   5)シンポジウム 1 「宇宙と汗」
            座長:河合康明(鳥取大学医学部 医学科 生理学講座 適応生理学分野)
            岩瀬 敏(愛知医科大学)
            シンポジスト:大平充宣(同志社大学スポーツ健康科学部スポーツ健康科学)ほか
     シンポジウム 2  企画中
   6)ワークショップ 「発汗異常に対する新しい治療アプローチ」
            オーガナイザー 金田眞理(大阪大学皮膚科)
   7)一般演題
   8)市民公開講座「汗の悩みに応える:これまでとこれから」 
              「無汗症(仮)」中里良彦 (埼玉医科大学神経内科)
              「多汗症(仮)」藤本智子 (都立大塚病院皮膚科)
   9)機器展示
5. 演題募集: 一般演題を募集いたします。
   演題登録先: 大会ホームページの【演題募集】からご登録ください。

http://derma.med.osaka-u.ac.jp/24jspr/index.html
   (原則メールでのお申し込みは受け付けておりませんのでご注意ください)
   採否はメールでお知らせします。なお、ホームページやメールでの登録が困難な場合は総会事務局までご 
   連絡下さい。
6. 総会事務局:
   〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2−2
   大阪大学大学院医学系研究科 皮膚科学教室内
   TEL:06-6879-3031 FAX:06-6879-3039
   E-mail:24jspr@derma.med.osaka-u.ac.jp
7. 演題締め切り: 平成28年6月17日(金)
8. 応募資格: 演者並びに共同演者は日本発汗学会の会員に限ります。非会員の方は下記の学会事務局ま 
           で連絡のうえ、入会の申し込みをお願いいたします。
9. 日本発汗学会事務局:
   〒683-8503 鳥取県米子市西町86
   鳥取大学医学部適応生理学分野内 日本発汗学会事務局
   TEL:0859-38-6043 FAX:0859-38-6043
   E-mail:hakkan-gakkai@med.tottori-u.ac.jp

第23回 日本発汗学会総会のご案内

第23回日本発汗学会総会のご案内

総会HP:http://jspr23.org
1. 会 頭: 朝比奈正人 (千葉大学大学院医学研究院 総合医科学講座)
2. 会 期: 平成27年8月28日(金)〜29日(土)
3. 会 場: 千葉市文化センター(〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央2−5−1)
4. プログラム:
   1)基調講演 「心を測る」 塩入俊樹(岐阜大学医学部精神科)
   2)会頭講演 「精神性発汗の中枢」 朝比奈正人(千葉大学総合医科学講座)
   3)特別講演 「発汗学の歴史」田村直俊(埼玉医科大学短期大学)
   4)教育講演 「情動・高次機能障害と精神性発汗」梅田 聡(慶応大学文学部心理学)
   5)シンポジウム 「発汗過多症:手掌足底発汗過多症を中心に(仮題)」
               オーガナイザー 藤本智子(東京都立大塚病院皮膚科)
   6)ワークショップ 「発汗評価法(仮題)」
               オーガナイザー 室田浩之(大阪大学医学部皮膚科)
   7)一般演題
   8)市民公開講座「熱中症」 松本孝朗(中京大学スポーツ科学部)
   9)機器展示
5. 演題募集: 一般演題を募集いたします。
   演題登録先: endai@jspr23.org
   「演題名」「所属」「著者名(共著者を含む)」「連絡先(住所・電話番号・FAX・メールアドレス)」をご記入のう  
   え、「抄録本文(テキストまたはMS-Word)800字以内」を添付ファイルで上記アドレスにお送り下さい。
   演題申し込みは、メールでお願いします。また、採否等もメールでお知らせします。
   なお、メールでの登録が困難な場合は総会事務局までご連絡下さい。
6. 総会事務局:
   〒260-8670 千葉市中央区亥鼻1−8−1
   千葉大学医学研究院 神経内科学内
   TEL:043−226−2129 FAX:043-226-2160
   E-mail:jimukyoku@jspr23.org

第22回 日本発汗学会総会のご案内

第22回 日本発汗学会総会のご案内

1.会頭: 松本 孝朗(中京大学スポーツ科学部スポーツ健康科学科 教授)

2.会期: 平成26年9月17日(水)~18日(木)

3.会場: 長崎大学文教キャンパス
       グローバル教育・学生支援棟 4階 文教スカイホール
       〒852-8521 長崎市文教町1-41

4.プログラム: 
  *タイトルは変更することがあります。
 1)特別講演:
   1 発汗機能の成長と老化     井上芳光 先生(大阪国際大学)

   2 NTT東日本関東病院ペインクリニック科における多汗症治療
     胸腔鏡下胸部交感神経節切除術(ETS)を中心に
     安部洋一郎 先生(NTT東日本関東病院)

 2)一般演題

 3)若手発表
 (学部生、大学院生、概ね40歳未満の方が対象。共同演者を除く参加者の投票により優秀者を表彰します)

 4)市民公開講座  「熱中症にならないために」   
    1 熱中症とは  松本孝朗(中京大学)

    2 熱中症の実態 中井誠一(京都女子大学)
 5)機器展示

5.演題募集:一般演題、若手発表を募集いたします。 
  演題登録先: t-mat@sass.chukyo-u.ac.jp
  「一般演題、若手発表の区分」「演題名」「所属」「著者名(共著者を含む)」「連絡先(住所・電話番号・FAX・ 
   メールアドレス)」をご記入のうえ、「抄録本文(テキストまたはMS-Word)800字以内」を添付ファイルで上記
   アドレスにお送り下さい。
   演題申し込みは、メールでお願いします。また、採否等もメールでお知らせします。
   なお、メールでの登録が困難な場合は総会事務局までご連絡下さい。

6.総会事務局:
   〒470-0393 豊田市貝津町床立101
   中京大学スポーツ科学部 松本孝朗
   TEL:0565-46-6656 FAX:0565-46-1272
   E-mail:t-mat@sass.chukyo-u.ac.jp

7.演題締め切り:平成26年6月27日(金)
  応募資格:演者並びに共同演者は日本発汗学会の会員に限ります。非会員の方は下記の学会事務局まで 
  連絡のうえ、入会の申し込みをお願いいたします。

8.日本発汗学会事務局:
  〒683-8503 鳥取県米子市西町86
  鳥取大学医学部適応生理学分野内 日本発汗学会事務局
  TEL:0859-38-6043 FAX:0859-38-6043
  E-mail:hakkan-gakkai@med.tottori-u.ac.jp

第21回 日本発汗学会総会のご案内

第21回日本発汗学会総会のご案内

1.会頭: 小林 正義(信州大学医学部保健学科 教授)

2.会期: 平成25年8月30日(金)−31日(土)
      受付開始:平成25年8月30日(金)12時~
      会期終了:平成25年8月31日(土)16時35分

3.会場: 信州大学医学部旭総合研究棟9階(大学正門より1分)
      〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1
★ 交通のご案内 ★ ←クリック

4.参加費: 一般(会員・非会員) 5000円,大学院生 3000円,学部生 無料

5.プログラム:
*タイトルは変更することがあります(6月18日更新)
1)特別講演: 1.「開瞼で生じる三叉神経固有感覚は青斑核を刺激して手掌発汗させる」
   松尾 清 先生(信州大学医学部形成再建外科学)
2.「日本発汗学会に求められること」 
   河合 康明 先生(鳥取大学医学部適応生理学)

2)シンポジウム:
 シンポジウム1 「発汗異常を伴う皮膚疾患の病態と治療」 オーガナイザー:横関博雄 先生(東京医科歯科大学皮膚科)
1.発汗を制御する因子の探索:汗腺の動態観察から見えたもの

      室田浩之 先生(大阪大学皮膚科学教室) 2.発汗異常とアレルギー

      塩原哲夫 先生(杏林大学皮膚科) 3.Optical coherence tomography(OTC)による原発性掌蹠多汗症の解析

      西澤 綾 先生(東京医科歯科大学皮膚科) 4.原発性局所多汗症に対するA型ボツリヌス毒素局注療法

      大嶋雄一郎 先生(愛知医科大学皮膚科)
 シンポジウム2 「汗の神経診断学」 オーガナイザー:朝比奈正人 先生(千葉大学医学部附属病院神経内科)
1.温熱性発汗の中枢路ならびに関連経路に関する機能解剖的側面

      齋藤 博 先生(仙台東脳神経外科病院神経内科) 2.交感神経節の汗腺支配分布 −ETS後の代償性発汗分布から−

      西村直紀 先生(愛知医科大学生理) 3.分節型発汗異常の診断と病態

      二宮充喜子 先生,中里良彦 先生(埼玉医科大学神経内科) 4.神経疾患でみられる発汗異常

      朝比奈正人 先生(千葉大学神経内科)
 シンポジウム3 「熱中症とスポーツ科学」 オーガナイザー:松本孝朗 先生(中京大学スポーツ科学部)
1.熱中症の病態と分類

      松本孝朗 先生(中京大学スポーツ科学部) 2.熱中症の疫学

      中井誠一 先生(京都女子大学) 3.熱中症予防における暑熱順化の意義

      田中英登 先生(横浜国立大学教育人間科学部) 4.スポーツ活動と熱中症(仮題)

      山下直之 先生(中京大学大学院研究生)
3)一般演題:
4)機器展示:
6.演題募集: 一般演題を募集いたします。
演題締め切り: 申込は6月7日で締切りました。
演題登録(問い合せ)先:メール hakkan21@shinshu-u.ac.jp

7.総会事務局:
〒390-8621 松本市旭3-1-1
信州大学医学部保健学科
第21回日本発汗学会総会事務局
TEL:0263-37-2401 FAX:0263-37-2401
E-mail:hakkan21@shinshu-u.ac.jp

8.応募資格: 演者・共同演者は日本発汗学会会員に限ります。未入会の方は下記にて入会手続きをお願いいたします。

9.日本発汗学会事務局:
〒390-8621 松本市旭3−1−1
信州大学医学部器官制御生理学講座内 日本発汗学会 事務局
TEL:0263-37-2597 FAX:0263-36-5149

第20回 日本発汗学会総会のご案内

第20回日本発汗学会総会のご案内

1.会頭: 森本 恵子(奈良女子大学生活環境学部 教授)
2.会期: 平成24年8月24日(金)−25日(土)
3.会場: 奈良女子大学(http://www.nara-wu.ac.jp/)

メイン会場:総合研究棟(文学系N棟)2階N202講義室
      〒630-8506 奈良市北魚屋西町 (近鉄奈良駅より徒歩5分)
     →★アクセスマップ/★キャンパスマップ

★宿泊のご案内★ 下記サイトをご参照ください。

https://apollon.nta.co.jp/hhakkan20/
(日本旅行「第20回日本発汗学会総会/第21回日本睡眠環境学会」宿泊予約ページ)

4.プログラム: PDFファイルLinkIcon ←詳細はこちらから (更新7.25)
  ※発表時間:一般演題は発表10分、討論2分(合計12分)、シンポジウムは発表15分、討論3分(合計18分)
1)特別講演: 1「日本発汗学会20年のあゆみと将来展望 ー自らの手掌部発汗研究のあゆみと照らし合わせてー」 
  大橋俊夫先生(信州大学医学部器官制御生理学)
2「交感神経が生体機能統合に果たす役割」
  三木健寿先生(奈良女子大学研究院生活環境科学系)

2)シンポジウム: 1「発汗異常の基礎と臨床」
  オーガナイザー:玉田康彦先生(愛知医科大学皮膚科),岩瀬敏先生(愛知医科大学生理学)
2「非温熱性発汗調節」
  オーガナイザー:鷹股亮先生(奈良女子大学研究院生活環境科学系),芝崎学先生(同左)
3「発汗と睡眠」(第21回睡眠環境学会との合同シンポジウム)
  オーガナイザー:森本恵子(奈良女子大学研究院生活環境科学系)、久保博子(同左)

3)一般演題:
4)機器展示: (敬称略、順不同) (株)西澤電機計器製作所、有限会社シスコム、花王(株)、大塚製薬(株)
(株)インテグラル、インタークロス(株)、(株)モンテシステム、オメガウェーブ(株)

5)懇親会: 8月24日(金)19:00-21:00(ピープルズイン花小路2階 和ダイニング花小路)
会費は3000円(学生の方は2000円)です。
5.演題募集: 一般演題を募集します。
★演題締め切り: 申込は6月11日で締切りました。
★演題登録(問い合せ)先: メール hakkan20@cc.nara-wu.ac.jp

6.総会参加費: 一般 5000円、大学院生 3000円、学部学生 無料です。
        当日、受付で受領いたします。学生の方は学生証をお持ち下さい。
7.総会事務局:
〒630-8506 奈良市北魚屋西町
奈良女子大学 生活環境学部 生活健康学講座 芝崎学
TEL: 0742-20-3992 FAX: 0742-20-3578
E-mail: hakkan20@cc.nara-wu.ac.jp

8.応募資格:
演者並びに共同演者は日本発汗学会の会員に限ります。
非会員の方は下記の学会事務局まで連絡のうえ、入会の申し込みをお願いいたします。

9.日本発汗学会事務局:
〒390-8621 松本市旭3−1−1
信州大学医学部器官制御生理学講座内 日本発汗学会 事務局
TEL:0263-37-2597 FAX:0263-36-5149

第19回 日本発汗学会総会のご案内

第19回日本発汗学会総会のご案内

★総会ホームページ: http://www.aichi-med-u.ac.jp/hakkan/

1.会頭: 岩瀬 敏(愛知医科大学生理学第2講座 教授)

2.会期: 平成23年9月2日(金)−3日(土)

3.会場: 愛知医科大学
  (JR名古屋駅から地下鉄東山線、終点藤が丘駅にてスクールバス20分)
  〒480-1195愛知県愛知郡長久手町岩作雁又21
  TEL: 0561-62-3311(代表)

4.プログラム: 詳細は総会ホームページをご参照ください
1)教育講演: 「発汗機能の適応的変化:久野寧先生の業績」
演者:菅屋潤壹先生(椙山女学園大学看護学部・愛知医科大学名誉教授)

2)ランチョンセミナー: 「体位変換と発汗」
演者:小川徳雄先生(愛知医科大学名誉教授)

3)シンポジウムとワークショップ: 1.生活の場における発汗の意義とその環境工学的評価について
2.運動時における発汗調節特性とそれを修飾する要因
3.皮膚交感神経活動と発汗
4.手掌多汗症治療ガイドラインは実際の診療に即しているのか?

4)一般演題
5)機器展示

5.演題募集: 一般演題を募集します。(詳細は下記総会ホームページをご参照ください。)
 ★総会ホームページ: http://www.aichi-med-u.ac.jp/hakkan/
 ☆演題登録(問い合わせ)先:hakkan@aichi-med-u.ac.jp あるいは電話,ファックスで
演題締め切り: 申込は7月2日で締切りました。

6.総会事務局:
〒480-1195愛知郡長久手町大字岩作字雁又21
愛知医科大学生理学講座
TEL: 0561-62-3311 (内線2212) FAX: 0561-63-9809

7.応募資格: 演者・共同演者は日本発汗学会会員に限ります。未入会の方は下記にて入会手続きをお願いいたします。

8.日本発汗学会事務局:
〒390-8621 松本市旭3−1−1
信州大学医学部器官制御生理学講座内 日本発汗学会 事務局
TEL:0263-37-2597 FAX:0263-36-5149

第18回 日本発汗学会総会のご案内

第18回日本発汗学会総会のご案内

第18回日本発汗学会総会
1.会頭: 友池仁暢(国立循環器病センター病院長)

2.会期: 平成22年8月27日(金)・28日(土)

3.会場: 千里ライフサイエンスセンター(大阪)
  (北大阪急行、大阪モノレール「千里中央駅」下車 徒歩3分)
  〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-4-2
  TEL: 06-6873-2010
4.プログラム: 日程表LinkIcon
PDFファイルLinkIcon ←詳細はこちらから
1)特別講演: 「マイクロニューログラフィーを用いた皮膚交感神経活動の解析と発汗」 岩瀬敏(愛知医科大学生理学第二)
2)教育講演: 「原発性局所多汗症の病態と段階的治療」 田中智子(東京医科歯科大学皮膚科)

「持久性トレーニングによる高齢者の体温調節機能の改善とそのメカニズム」 岡崎和伸(大阪市立大学都市健康スポーツセンター)
3)シンポジウム:「発汗と自律神経機能」
4)イブニングセミナー: 「原発性局所多汗症の診療ガイドラインについて」 玉田康彦(愛知医科大学皮膚科)
5)一般演題:
6)機器展示:

5.演題募集: 一般演題を募集します。
演題締め切り: 申込は6月21日で締切りました。
演題登録(問い合わせ)先: jspr18@n-practice.co.jp

6.総会事務局:
〒565-8565 大阪府吹田市藤白台5-7-1
国立循環器病センター心臓血管内科
第17回日本発汗学会総会事務局
TEL: 06-6833-5012 (代表) FAX: 06-6872-7486

7.応募資格: 演者・共同演者は日本発汗学会会員に限ります。未入会の方は下記にて入会手続きをお願いいたします。

8.日本発汗学会事務局:
〒390-8621 松本市旭3−1−1
信州大学医学部器官制御生理学講座内 日本発汗学会 事務局
TEL:0263-37-2597 FAX:0263-36-5149

第17回 日本発汗学会総会のご案内

第17回日本発汗学会総会のご案内

第17回日本発汗学会総会を下記の要領で開催いたしますのでご案内申し上げます。
今回は第15回日本胸腔鏡下交感神経遮断研究会(会頭:佐田正之先生)との共同開催となります。

1.会頭: 稲光哲明(福岡歯科大学教授)

2.会期: 平成21年9月4日(金)・5日(土)

3.会場: 福岡ガーデンパレス
福岡市中央区天神4丁目8−15
TEL:092-713-1112
(福岡市の中心、地下鉄「天神駅」より徒歩5分)

4.プログラム:
日程表LinkIcon

1)特別講演:
「中枢神経機能異常による多汗症:その多様性と病態について」
 齋藤 博先生(仙台東脳神経外科病院名誉院長)
2)教育講演:
「運動時の発汗反応-皮内マイクロダイアリシスと発汗に関する研究への応用-」
 芝崎 学先生(奈良女子大学大学院人間文化研究科准教授)
3)シンポジウム:「掌蹠多汗症の病態と治療」
菅屋潤一先生(愛知医科大学生理学第二講座教授)ほか
4)一般演題:全26題
発表はすべてパワーポイント(Windows)になります
5)一般公開講座: 開催概要LinkIcon
1.「ストレス、自律神経失調症と発汗」
 岡 孝和先生(九州大学大学院心身医学准教授)
2.「手掌多汗症における日帰り手術の現況」
 佐田正之先生(医療法人佐田厚生会佐田病院院長)

5.演題募集:
演題締め切り: 申込は7月4日で締切りました。
お問い合せは、下記総会事務局までお願いいたします。

6.総会事務局:
〒814-0193 福岡市早良区田村2丁目15−1
福岡歯科大学 総合医学講座心療内科学分野
第17回日本発汗学会総会事務局
TEL:092-801-0411(内291) FAX:092-801-4909
E-mail:jspr21@college.fdcnet.ac.jp

7.応募資格: 演者・共同演者は日本発汗学会会員に限ります。未入会の方は下記にて入会手続きをお願いいたします。

8.日本発汗学会事務局:
〒390-8621 松本市旭3−1−1
信州大学医学部器官制御生理学講座内 日本発汗学会 事務局
TEL:0263-37-2597 FAX:0263-36-5149