学術集会回答フォーム

重要

  • 日本病理学会会員システムに関するお願い(2017.08.13)

    日本病理学会では、会員システムが導入され、お手元にログインIDと仮パスワードが記載された葉書が届いていると思います。このシステムにより、今後は、役員選挙の投票、専門医更新の時期など、会員情報の確認、所属変更などの事務手続きを行うことが可能です。

    本年11月にはこのシステムを用いた役員選挙が施行される予定ですので、全会員に参加していただくためにも、まだお手続きをなさっておられない方におかれましては、会員システムへのログイン促進にご協力いただきますよう、何卒よろしくお願いいたします。 ご不明な点がありましたら、日本病理学会事務局(jsp-admin@umin.ac.jp)までお問合せください。

  • 参加費徴収のお知らせ(2015.06.21)

    第69回学術集会総会に於きまして、学術集会参加費徴収の議案が採決されました。

    これを受けまして、第70回学術集会より、参加費¥1,000を徴収させていただきます(ただし学生、初期研修医につきましては無料といたします)。どうかよろしくお願い申し上げます。

  • 学術集会参加単位数の変更について

    病理専門医研修生殿変更に伴い、2015年度より近畿支部学術集会参加単位数は下記のようになります。

    日本研修医機構専門資格更新単位:(参加)2単位、(発表)筆頭1単位、(共同出演者1人のみ)1単位、(座長・司会)1単位

    日本病理学会病理専門医資格更新単位:(参加)10単位、(発表)筆頭10単位、(共同)3単位

    また『診断領域別講習』の単位として特別講演、教育講演、病理講習会(1時間につき1単位)についても受講証を発行します。

  • 平成24年度の学術集会から日本病理学会100周年事業の支援を得て、託児所を開設しております。託児を希望されます方はsakaida1220@gmail.comへお問い合わせください。(生後6ヵ月未満のお子様は要相談とさせて頂きます。)

  • プログラム郵送廃止について

    第62回学術集会によりプログラムおよび抄録は日本病理学会員のみ入手できることとなりました。それに伴いダウンロードにはアカウント及びパスワードが必要となります。なお、数に限り(150冊~180冊程度)はございますが、冊子体は学術集会当日受付にてご希望の方に配布致します。

    アカウント・パスワードをご存じない方は近畿支部以外の会員の方はお手数ですがお名前・会員番号・支部・ご所属を記載の上、kinpatho@med.osaka-cu.ac.jpまでご連絡ください。

    (返信に数日頂戴することがございますがご了承ください)

新着情報

今後の学術集会情報

 平成29年度 各支部活動予定

   平成29年度 日本病理学会北海道支部活動予定

   平成29年度 日本病理学会中国四国支部活動予定

   

第78回近畿支部学術集会(平成29年9月9日開催)

於:神戸大学

テーマ:縦隔病理と肺癌取扱い規約の要点

お知らせ