ホーム研究会・研修会>研究会・継続教育

研究会・継続教育

基礎研修会

研究会・継続教育

過去の研修会記録




                       第22回医学図書館研究会・継続教育コース 
                                第2報 参加者募集


    

テーマ 「"使える"図書館をアピールする」
 期 間  2015年11月18日(水)〜20日(金)
会 場 

神戸大学医学部 第1講堂 及び 神緑会館
〒650-0017 神戸市中央区楠町7丁目5-1
  アクセスマップ http://www.kobe-u.ac.jp/guid/access/kusunoki/index.html
  キャンパスマップhttp://www.med.kobe-u.ac.jp/kusunoki/map.html
   キャンパスマップ詳細
ここをクリック


この集会は、研究会と継続教育コースの二つを同時に開催します。研究会は、日頃の調査、研究成果の発表とディスカッション、継続教育コースは、専門職として必要な技術の習得を目的としています。

予稿集

会場写真 ※参加者のみ

予定プログラム

1.  継続教育コース1 「文献検索演習 中級」
   ◆11月18日(水)  会場: 第1講堂(研究棟B 1階) 
   13:00〜  開場・受付
   13:30〜15:00  医中誌Web 講師:八木澤 ちひろ氏 (京都大学医学図書館)
     発表資料(PDF)※参加者・会員のみ
   15:15〜16:45  PubMed 講師:赤井 規晃氏   (大阪大学附属図書館)
     発表資料(PDF)※参加者・会員のみ
   16:45〜17:00  修了証書授与



 2.  医学図書館研究会 
   ◆11月19日(木)  会場: 神緑会館
   9:30〜  開場・受付
   <セッション1>  
   10:00〜10:25  1. 朝日大学図書館除籍資料の統計的分析から見えるもの
            香田 友美恵, 村瀬 由紀子,安藤 美紀 
       (朝日大学図書館)発表資料(PDF)※参加者・会員のみ
   10:25〜10:50  2. 「見える」しかけで頼りにされる図書館へ
        〜教員と連携した企画展示と情報発信〜
           國見 裕美 (徳島大学附属図書館蔵本分館)
           発表資料(PDF)※参加者・会員のみ
   10:50〜11:15  3. 愛知医科大学医学情報センター(図書館)における
     ターゲット別企画展示の事例
           近藤 千春 (愛知医科大学医学情報センター(図書館))
           発表資料(PDF)※参加者・会員のみ
   11:15〜11:40  4. 資料展示の実践とススメ
           菅 修一 (個人会員)

   11:40〜13:00      休憩

     <セッション2>  
   13:00〜13:25   5. 逆境に負けない!図書館づくり:東京歯科大学図書館閲覧業務報告
              花田 恵子 (東京歯科大学図書館) 
              発表資料(PDF)※参加者・会員のみ
   13:25〜13:50   6. 奈良県立医科大学附属図書館における自動貸出返却機の導入の
      効果判定
             木下 智子 (奈良県立医科大学附属図書館)
             発表資料(PDF)※参加者・会員のみ
   13:50〜14:15   7. 図書館空間分析に基づく館内サインの改善
             黛 崇仁 (東邦大学医学メディアセンター佐倉病院図書室)
             発表資料(PDF)※参加者・会員のみ

      14:15〜14:35             休憩  

     <セッション3> 
   14:35〜15:00   8. 東邦大学学術リポジトリ利用実態調査
            長岡 優 (東邦大学医学メディアセンター)
            発表資料(PDF)※参加者・会員のみ
   15:00〜15:25   9. 病院・大学・短期大学・看護専門学校の看護研究抄録を対象
       とした引用文献の分析
            廣瀬 洋 (埼玉医科大学附属図書館)
        早川 千鶴 (毛呂病院看護専門学校図書室)
        中島 裕美子 (埼玉医科大学附属図書館日高キャンパス分館)
        小山 有希子 (埼玉医科大学附属図書館)
        新井 花奈 (毛呂病院看護専門学校図書室)
            発表資料(PDF)※参加者・会員のみ
   15:25〜15:50   10. 希少疾患診療ガイドライン作成のシステマティックレビュー:
      Hirschsprung病類縁疾患の経験から
            河合 富士美 (聖路加国際大学学術情報センター図書館)
        荒木 夕宇子 (聖路加国際病院小児外科)
        渡邉 稔彦 (国立成育医療研究センター)
        松藤 凡 (聖路加国際病院副院長)
        田口 智章 (九州大学医学研究院)
            発表資料(PDF)※参加者・会員のみ
   15:50〜16:15   11. 非仲介型PPVサービスの比較:PPV告知は利用者行動に影響を及ぼすか
            橋本 郷史 (東邦大学医学メディアセンター)
            発表資料(PDF)※参加者・会員のみ


     16:15〜16:45  閉会
     16:50〜17:20  神戸大学附属図書館医学分館見学会
     17:30〜19:30  交流会
※昼食は各自でご手配ください。持参した昼食を会場内でとっていただくことも可能です。

   3. 継続教育コース2 「"使える"図書館をめざそう」
   ◆11月20日(金)  会場: 神緑会館
   9:00〜          開場・受付
   9:30〜10:30  講演「図書館の広報デザインを考える」
                講師:元木 環氏  (京都大学情報環境機構)
                発表資料(PDF)※参加者・会員のみ
   10:40〜11:40  講演「和雑誌の電子ジャーナル化」
                講師:中西 秀彦氏 (中西印刷株式会社)
                発表資料(PDF)※参加者・会員のみ
   11:50〜12:50  講演「医学図書館の移転・新設の経験から」
                講師:山田 久夫氏 (関西医科大学医学部)
                発表資料(PDF)※参加者・会員のみ
     12:50〜13:05  修了証書授与


参加資格      特に問いません

定      員   80名程度

 参加費  
 1. 研究会  
   JMLA/JPLA会員  2,000円
   JMLA/JPLA会員外(発表者)  2,000円
   JMLA/JPLA会員外(非発表者)  4,000円
 2. 継続教育コース  
   JMLA/JPLA会員 1コース参加  3,000円
   JMLA/JPLA会員 2コース参加  5,000円
   JMLA/JPLA会員外 1コース参加  4,000円
   JMLA/JPLA会員外 2コース参加  7,000円
  3. 交流会(希望者) 5,000円


≪参加申込方法≫
   参加申込書をFAXまたはメール添付で実行委員会事務局までお送りください。
   折り返し、支払金額・振込先を明記した請求書を送付しますので、期限までに支払をして
   ください。 なお、請求書の宛名は、申込書に記載された所属、氏名とさせていただきます。
            ◆参加申込期限     2015年10月19日 (月)※必着
            ◆参加費支払期限  2015年10月30日 (金)

≪参加申込書≫ ダウンロード

≪申込先・問合わせ先≫
  実行委員会事務局
   神戸大学附属図書館医学分館 (担当:土屋 祥子)
   TEL 078-382-5301 FAX  078-382-5319
   E-mail stsuchiya○opal.kobe-u.ac.jp (○を@に変更してください)

≪その他≫
※変更等があれば随時このページでお知らせします。
※当研究会・継続教育コースの発表及び参加はJMLAの認定資格「ヘルスサイエンス情報
   専門員」を申請する際のポイントになります。
※宿泊については、斡旋しませんので各自でお願いします。



Copyright c2004-2016. The Japan Medical Library Association. All Rights Reserved