日本医学図書館協会

ホーム>JMLAの紹介>委員会

JMLAの紹介:委員会


紹介

会長のあいさつ

目的・事業


会員種別

役員

委員会

地区会・評議員会・名誉顧問・会友

組織・構成

定款(全文)


中央事務局
委員会内規 / 委員会名簿
企画・調査委員会 内規 名簿
機関誌「医学図書館」編集委員会 内規 名簿
出版委員会 内規 名簿
広報委員会 内規 名簿
ホームページ担当ワーキンググループ 名簿
雑誌委員会 内規 名簿
教育・研究委員会 内規 名簿
医学図書館員基礎研修会実行委員会 名簿
医学図書館研究会・継続教育コース実行委員会 名簿
  医療・健康情報委員会   名簿
医療・健康情報ワーキンググループ 名簿
認定資格運営委員会 内規 名簿
専門職能力開発委員会 名簿
受託事業委員会 内規 名簿
診療ガイドラインワーキンググループ 名簿
協会賞・奨励賞選考委員会 内規 名簿
国立ヘルスサイエンス情報センター検討委員会 内規 名簿
  国際交流委員会   名簿
組織・制度委員会 内規 名簿
第84回総会組織委員会 内規 名簿

●委員会内規
企画・調査委員会
(目的)
第1条 この内規は、特定非営利活動法人日本医学図書館協会(以下「協会」という。)が定める委員会規程第10条に基づき、必要な事項を定める。
(名称)
第2条 この委員会の名称を企画・調査委員会(以下「委員会」という。)とする。
(委員会の目的)
第3条 この委員会は、協会定款第3条に定める目的を達成するため、必要に応じて企画及び調査を行うとともに、協会及び会員の活動状況を調査して広く周知することを目的とする。
(委員会の任務)
第4条 委員会の任務は、次の各号に掲げるものとする。
(1)協会要覧を発行すること。
(2)協会年次統計を発行すること。  
(3)重複雑誌交換事業を実施すること。
(4)その他、企画・調査に関すること。
(委員会の構成)
第5条 委員長及び委員など、委員会の構成は委員会規程第5条によるものとする。
(委員の選任と委嘱)
第6条 委員の選任及び委嘱は、委員会規程第6条によるものとする。
(委員の任期)
第7条 委員の任期は、委員会規程第7条によるものとする。
(委員会の招集及び議事)
第8条 委員会の招集及び議事は、委員会規程第8条によるものとする。
(議事の周知)
第9条 議事の周知は、委員会規程第9条によるものとする。
(事務局)
第10条 委員会の事務局は、協会中央事務局に置く。
(改廃)
第11条 この内規の改廃は、委員会の議を経て理事会の承認を得て行うものとする。

附則
 この内規は、平成15年11月20日から施行する。

機関誌「医学図書館」編集委員会
(目的)
第1条 この内規は、特定非営利活動法人日本医学図書館協会(以下「協会」という。)が定める委員会規程第10条に基づき、必要な事項を定める。
(名称)
第2条 この委員会の名称を機関誌「医学図書館」編集委員会(以下「委員会」という。)とする。
(委員会の目的)
第3条 この委員会は、機関誌の編集を行う。
(委員会の任務)
第4条 この委員会の任務は、次の各号に掲げるものとする。
(1)「医学図書館誌編集の手引き」に基づき機関誌を発行すること。
(2)協会中央事務局責任編集「協会ニュース」を機関誌に掲載すること。
(3)ホームページその他による読者への広報と執筆者の開拓に関すること。
(4)その他、機関誌の編集に関すること。
(委員会の構成)
第5条 委員長及び委員など、委員会の構成は委員会規程第5条による。
2 委員のほかに、編集協力委員(以下「協力委員」という。)をおく。
(委員の選任と委嘱)
第6条 委員の選任及び委嘱は、委員会規程第6条による。
2 協力委員は、各地区協議会(関東地区を除く)の推薦により会長が委嘱する。
(委員の任期)
第7条 委員の任期は、委員会規程第7条による。
2 協力委員の任期は3年とする。ただし再任は妨げない。
(委員会の招集及び議事)
第8条 委員会の招集及び議事は、委員会規程第8条による。
2 委員長は、必要と認めた場合は協力委員を委員会に出席させることができる。
(議事の周知)
第9条 議事の周知は、委員会規程第9条による。
(事務局)
第10条 委員会の事務局は、協会中央事務局に置く。
(改廃)
第11条 この内規の改廃は、委員会の議を経て理事会の承認を得て行うものとする。

附則
この内規は、平成15年11月20日から施行する。

出版委員会
(目的)
第1条 この内規は、特定非営利活動法人日本医学図書館協会(以下「協会」という。)が定める委員会規程第10条に基づき、必要な事項を定める。
(名称)
第2条 この委員会の名称を出版委員会(以下「委員会」という。)とする。
(委員会の目的)
第3条 この委員会は、機関誌を除く協会出版物の刊行に関連する実務を行う。
(委員会の任務)
第4条 この委員会の任務は、次の各号に掲げるものとする。
(1)「現行医学雑誌所在目録」を編集、刊行すること。
(2)出版物の企画立案に関すること。
(3)委員会外からの出版企画について検討(承認)すること。
(4)(2)または(3)による出版物を編集、刊行すること。
(5)執筆者、製作請負業者等、関係者との連絡、調整に関すること。
(6)出版物の広報、販売促進に関すること。
(7)その他、出版に関すること。
(委員会の構成)
第5条 委員長及び委員など、委員会の構成は委員会規程第5条による。
(委員の選任と委嘱)
第6条 委員の選任及び委嘱は、委員会規程第6条による。
(委員の任期)
第7条 委員の任期は、委員会規程第7条による。
(委員会の招集及び議事)
第8条 委員会の招集及び議事は、委員会規程第8条による。
(議事の周知)
第9条 議事の周知は、委員会規程第9条による。
(事務局)
第10条 委員会の事務局は、協会中央事務局に置く。
(改廃)
第11条 この内規の改廃は、委員会の議を経て理事会の承認を得て行うものとする。

附則
 この内規は、平成15年11月20日から施行する。

広報委員会
(目的)
第1条 この内規は、特定非営利活動法人日本医学図書館協会(以下「協会」という。)が定める委員会規程第10条に基づき、必要な事項を定める。
(名称)
第2条 この委員会の名称を広報委員会(以下「委員会」という。)とする。
(委員会の目的)
第3条 この委員会は、広報の企画、運営を行うために設置される。
(委員会の任務)
第4条 この委員会の任務は、次の各号に掲げるものとする。
(1)広報に係わる基本方針の策定に関すること。
(2)協会のホームページに関すること。
(3)会員及び外部に対する広報活動に関すること。
(4)その他、広報に関すること。
(委員会の構成)
第5条 委員長及び委員など、委員会の構成は委員会規程第5条による。
(委員の選任と委嘱)
第6条 委員の選任及び委嘱は、委員会規程第6条による。
(委員の任期)
第7条 委員の任期は、委員会規程第7条による。
(委員会の招集及び議事)
第8条 委員会の招集及び議事は、委員会規程第8条による。
(議事の周知)
第9条 議事の周知は、委員会規程第9条による。
(事務局)
第10条 委員会の事務局は、協会中央事務局に置く。
(改廃)
第11条 この内規の改廃は、委員会の議を経て理事会の承認を得て行うものとする。

附則
 この内規は、平成15年11月20日から施行する。

雑誌委員会
(目的)
第1条 この内規は、特定非営利活動法人日本医学図書館協会(以下「協会」という。)が定める委員会規程第10条に基づき、必要な事項を定める。
(名称)
第2条 この委員会の名称を雑誌委員会(以下「委員会」という。)とする。
(委員会の目的)
第3条 この委員会は、雑誌・電子ジャーナルのコンソーシアム等の推進により、安定的かつ効率的な学術情報の流通と収集をはかる。
(委員会の任務)
第4条 この委員会の任務は、次の各号に掲げるものとする。
(1)電子ジャーナルコンソーシアムを組織し、出版元および代理店との交渉窓口となる。
(2)コンソーシアムについての情報を収集し、会員に提供する。
(3)分担購入事業を推進する。
(4)雑誌および電子ジャーナル等の学術情報流通のあり方を検討する。
(5)関連諸団体・機関との連携を図りつつ、上記活動を推進する。
(6)その他、雑誌・電子ジャーナルに関すること。
(委員会の構成)
第5条 委員長及び委員など、委員会の構成は委員会規程第5条による。
(委員の選任と委嘱)
第6条 委員の選任及び委嘱は、委員会規程第6条による。
(委員の任期)
第7条 委員の任期は、委員会規程第7条による。
(委員会の招集及び議事)
第8条 委員会の招集及び議事は、委員会規程第8条による。
(議事の周知)
第9条 議事の周知は、委員会規程第9条による。
(事務局)
第10条 委員会の事務局は、協会中央事務局に置く。
(改廃)
第11条 この内規の改廃は、委員会の議を経て理事会の承認を得て行うものとする。

附則
 この内規は、平成17年10月21日から施行する。
附則
 この内規は、平成18年10月20日から施行する。

教育・研究委員会
(目的)
第1条 この内規は、特定非営利活動法人日本医学図書館協会(以下「協会」という。)が定める委員会規程第10条に基づき、必要な事項を定める。
(名称)
第2条 この委員会の名称を教育・研究委員会(以下「委員会」という。)とする。
(委員会の目的)
第3条 この委員会は、医学図書館員の育成及び資質向上のため、必要な研究会、研修会や講演会の開催など教育・研究に関する活動とその普及活動およびその助成を行う。
(委員会の任務)
第4条 この委員会の任務は、次の各号に掲げるものとする。
(1)医学図書館員基礎研修会に関すること。
(2)医学図書館研究会・継続教育コースに関すること。
(3)館長・司書会議に関すること。
(4)地区の研修会、研究会に関すること。
(5)協会賞選考委員及び奨励賞選考委員の人選に関すること。
(6)認定資格に係る教育・研究活動に関すること。
(7)教育・研究活動の助成に関すること。
(8)会員の海外研修に関すること。
(9)協会が参画する、他団体の研究会、研修会、発表会の開催やシンポジウム参加などに関すること。
(10)その他、教育・研究活動に関すること。 
(委員会の構成)
第5条 委員長及び委員など、委員会の構成は委員会規程第5条による。
(委員の選任と委嘱)
第6条 委員の選任及び委嘱は、委員会規程第6条による。
(委員の任期)
第7条 委員の任期は、委員会規程第7条による。
(委員会の招集及び議事)
第8条 委員会の招集及び議事は、委員会規程第8条による。
(議事の周知)
第9条 議事の周知は、委員会規程第9条による。
(事務局)
第10条 委員会の事務局は、協会中央事務局に置く。
(改廃)
第11条 この内規の改廃は、委員会の議を経て理事会の承認を得て行うものとする。

附則
 この内規は、平成15年11月20日から施行する。

認定資格運営委員会
(目的)
第1条 この内規は、特定非営利活動法人日本医学図書館協会(以下「協会」という。)が定める委員会規程第10条に基づき、必要な事項を定める。
(名称)
第2条 この委員会の名称を認定資格運営委員会(以下「委員会」という。)とする。
(委員会の目的と任務)
第3条 この委員会は、ヘルスサイエンス情報専門員認定資格(以下、認定資格という)制度の運営と、維持・発展に関する次の各号の活動を行う。
(1)認定資格の申請募集に関すること
(2)認定資格の審査に関すること
(3)認定資格の広報に関すること
(4)教育・研究に係る事業との連携に関すること
(5)認定資格事業の評価に関すること
(6)その他、認定資格事業に関すること。
(委員会の構成)
第4条 委員長及び委員など、委員会の構成は委員会規程第5条による。
(委員の選考と委嘱)
第5条 委員の選考と委嘱は、委員会規程第6条による。
(委員の任期)
第6条 委員の任期は、委員会規程第7条による。
(委員会の招集及び議事)
第7条 委員会の招集及び議事は、委員会規程第8条による。
(議事の周知)
第8条 議事の周知は、委員会規程第9条による。
(事務局)
第9条 委員会の事務局は、協会中央事務局に置く。
(改廃)
第10条 この内規の改廃は、委員会の議を経て理事会の承認を得て行うものとする。

附則
 この内規は、平成15年11月20日から施行する。
附則
 この内規は、平成22年1月27日から施行する。

受託事業委員会
(目的)
第1条 この内規は、特定非営利活動法人日本医学図書館協会(以下「協会」という。)が定める委員会規程第10条に基づき、必要な事項を定める。
(名称)
第2条 この委員会の名称を、受託事業委員会(以下「委員会」という。)とする。
(委員会の目的)
第3条 この委員会は、調査・研究等の受託事業を管轄し、協会の社会(学術)貢献、会員の資質向上、財政への寄与を図る。
(委員会の任務)
第4条 この委員会の任務は、次の各号に掲げるものとする。
(1)委託団体等との連携、交渉、調整に関すること。
(2)他委員会との連携に関すること。
(3)事業担当者の育成、教育、研修に関すること。
(4)その他、受託事業の推進に関すること。
2 事業の遂行のため、委員会のもとにワーキンググループ等を設けることができる。
(委員会の構成)
第5条 委員長及び委員等、委員会の構成は委員会規程第5条による。
(委員の選任と委嘱)
第6条 委員の選任及び委嘱は、委員会規程第6条による。
(委員の任期)
第7条 委員の任期は、委員会規程第7条による。
(委員会の招集及び議事)
第8条 委員会の招集及び議事は、委員会規程第8条による。
(議事の周知)
第9条 議事の周知は、委員会規程第9条による。
(事務局)
第10条 委員会の事務局は、中央事務局に置く。
(改廃)
第11条 この内規の改廃は、委員会の議を経て理事会の承認を得て行うものとする。

附則
 この内規は、 平成22年4月21日から施行する。

協会賞・奨励賞選考委員会
(目的)
第1条 この内規は、特定非営利活動法人日本医学図書館協会(以下「協会」という。)が定める委員会規程第10条に基づき、必要な事項を定める。
(名称)
第2条 この委員会の名称を、協会賞・奨励賞選考委員会(以下「委員会」という。)とする。
(委員会の目的)
第3条 この委員会は、協会賞及び奨励賞を選考し、授賞候補者を理事会に推薦する。
(委員会の任務)
第4条 この委員会の任務は、次の各号に掲げるものとする。
(1)候補業績の選考に関すること。
(2)授賞候補者の決定に関すること。
(3)選考結果を理事会に報告すること。
(4)その他、両賞の選考に関すること。
(委員会の構成)
第5条 委員長及び委員等、委員会の構成は委員会規程第5条による。
(委員の選任と委嘱)
第6条 委員の選任及び委嘱は、委員会規程第6条による。
(委員の任期)
第7条 委員の任期は、委員会規程第7条による。
(委員会の招集及び議事)
第8条 委員会の招集及び議事は、委員会規程第8条による。
(議事の周知)
第9条 議事の周知は、委員会規程第9条による。
(事務局)
第10条 委員会の事務局は、中央事務局に置く。
(改廃)
第11条 この内規の改廃は、委員会の議を経て理事会の承認を得て行うものとする。

附則
 この内規は、平成22年4月21日から施行する。

国立ヘルスサイエンス情報センター検討委員会
(目的)
第1条 この内規は、特定非営利活動法人日本医学図書館協会(以下「協会」という。)が定める委員会規程第10条に基づき、必要な事項を定める。
(名称)
第2条 この委員会の名称を国立医学図書館(仮称)検討委員会(以下「委員会」という。)とする。
(委員会の目的)
第3条 この委員会は、国立医学図書館(仮称)構想案を検討/策定するために設置される。
(委員会の任務)
第4条 この委員会の任務は、次の各号に掲げるものとする。
(1)国立医学図書館(仮称)構想の検討/策定に関すること。
(2)その他、理事会から付託される事項に関して検討すること。
(委員会の構成)
第5条 委員長及び委員など、委員会の構成は委員会規程第5条による。
(委員の選任と委嘱)
第6条 委員の選任及び委嘱は、委員会規程第6条による。
(委員の任期)
第7条 委員の任期は、委員会規程第7条第2項による。
(委員会の招集及び議事)
第8条 委員会の招集及び議事は、委員会規程第8条による。
(議事の周知)
第9条 議事の周知は、委員会規程第9条による。
(事務局)
第10条 委員会の事務局は、協会中央事務局に置く。
(改廃)
第11条 この内規の改廃は、委員会の議を経て理事会の承認を得て行うものとする。

附則
 この内規は、平成15年11月20日から施行する。

組織・制度委員会
(目的)
第1条 この内規は、特定非営利活動法人日本医学図書館協会(以下「協会」という。)が定める委員会規程第10条に基づき、必要な事項を定める。
(名称)
第2条 この委員会の名称を組織・制度委員会(以下「委員会」という。)とする。
(委員会の目的)
第3条 この委員会は、協会の組織及び制度に関する事項について審議し、答申等を行う。
(委員会の任務)
第4条 この委員会の任務は、次の各号に掲げるものとする。
(1)定款、細則、規程等、諸規則の制定及び改廃に関すること。
(2)理事会から付託される事項に関すること。
(3)その他、組織・制度に関すること。
(委員会の構成)
第5条 委員長及び委員など、委員会の構成は委員会規程第5条による。
(委員の選任と委嘱)
第6条 委員の選任及び委嘱は、委員会規程第6条による。
(委員の任期)
第7条 委員の任期は、委員会規程第7条による。
(委員会の招集及び議事)
第8条 委員会の招集及び議事は、委員会規程第8条による。
(議事の周知)
第9条 議事の周知は、委員会規程第9条による。
(事務局)
第10条 委員会の事務局は、協会中央事務局に置く。
(改廃)
第11条 この内規の改廃は、委員会の議を経て理事会の承認を得て行うものとする。

附則
 この内規は、平成15年11月20日から施行する。

総会組織委員会
(目的)
第1条 この内規は、特定非営利活動法人日本医学図書館協会(以下「協会」という。)が定める委員会規程第10条に基づき、必要な事項を定める。
(名称)
第2条 この委員会の名称を総会組織委員会(以下「委員会」という。)とする。
(委員会の目的)
第3条 この委員会は、総会の企画、運営を行うために設置される。
(委員会の任務)
第4条 この委員会の任務は、次の各号に掲げるものとする。
(1)館長・司書会議の企画、運営に関すること。
(2)総会の企画、運営に関すること。
(3)総会参加者の参加費請求、入金に関すること。
(4)総会会場での展示会の企画に関すること。
(5)その他、総会運営に関すること。
(委員会の構成)
第5条 委員長及び委員など、委員会の構成は総会運営に関する細則第4条および第5条による。
(委員の選任と委嘱)
第6条 委員の選任及び委嘱は、総会運営に関する細則第5条による。
(委員の任期)
第7条 委員の任期は、その回次の業務の終了までとする。
(委員会の招集及び議事)
第8条 委員会の招集及び議事は、委員会規程第8条による。
(議事の周知)
第9条 議事の周知は、委員会規程第9条による。
(事務局)
第10条 委員会の事務局は、その回次の地区代表機関内に置く。
(改廃)
第11条 この内規の改廃は、委員会の議を経て理事会の承認を得て行うものとする。

附則
 この内規は、平成15年11月20日から施行する。

●委員会名簿
平成25年10月3日現在
企画・調査委員会
委員長 岸 友子 (川崎医)
委員 白石 真弓 (阪歯大)
曽田 昌弘 (関医大)
    田中 律子 (滋慶院大)
土佐 智義 (個人)
吉冨 啓子 (近大医)
担当理事 青木 裕子 (天理病)

機関誌「医学図書館」編集委員会
委員長 大谷 裕 (東邦大医)
委員 榎本 涼子 (名市大川澄)
    小嶋 智美 (個人)  
笹谷 裕子 (杏大医)
高畑 亜紗美 (東医大)  
百留 悦子 (埼医大)  
    堀井 健司 (兵庫医大)  
吉新 裕昭 (獨協医大)  
若田部 純子 (医中誌)  
協力委員 成田 ナツキ (個人) 北海道地区 
寺崎 宏美 (山形大医) 東北地区
金子 賢一 (埼医大) 関東地区 
松田 智子 (福井大医) 北信越地区
榎本 涼子 (名市大川澄) 東海地区
山下 ユミ (京府医大) 近畿地区
近藤 薫 (徳大蔵) 中国・四国地区
福島 真紀 (福岡大医) 九州・沖縄地区
担当理事 磯野 威 (個人)  

出版委員会
委員長 宇野 彰男 (北里医)
委員 白土 裕子 (医中誌)
宮明 秀幸 (国医情)
    村田 泰子 (日医大中)
    山下 和美 (防医大)
担当理事 磯野 威 (個人)

広報委員会
委員長 未定
委員 総務会兼務
担当理事 北川 正路 (慈恵大)

ホームページ担当ワーキンググループ
グループ長 川崎 かおる (岩医大) 東北地区
委員 田中 愛子 (旭医大) 北海道地区
    藤沢 靖子 (杏大医) 関東地区
    森田 奈津子 (慈恵大) 関東地区
    中越 晴彦 (松歯大) 北信越地区
    森田 ゆかり (藤田学園図) 東海地区
    寺升 夕希 (滋医大) 近畿地区
    鈴木 美智子 (香大医分) 中国・四国地区
河上 章彦 (九大医) 九州・沖縄地区
    鷹野 祐子 (都医学研) 雑誌委員会業務担当
担当理事 北川 正路 (慈恵大)  

雑誌委員会
委員長 富田 麻子  (日医大中)
委員 江幡 歌奈子 (東邦大医)
川島 恵里佳 (東医大)
    鷹野 祐子 (都医学研)
南野 典子 (慶大医)
    宮本 高行 (阪医大)
担当理事 児玉 閲 (東邦大医)

教育・研究委員会
委員長 加藤 砂織 (東女医大)
副委員長 西村 志保 (日医大中)
委員 大瀬戸 貴己 (奈医大)
    諏訪部 直子 (杏大医)
    真下 美津子 (連中)
山田 有希子 (東京厚年)
担当理事 平 紀子 (個人)

第20回医学図書館員基礎研修会実行委員会
委員長 松本 直子 (聖路加看大)
委員 綾田 陽子 (千大)
奥澤 千鶴 (群馬がん)
高野 厚子 (千大亥)
山下 和美  (防医大)
  担当理事 平 紀子 (個人)

第20回医学図書館研究会・継続教育コース実行委員会
委員長 井ノ上 俊哉 (九大医)
委員 坂本 築夫 (久大医)
    志波原 智美 (長大医)
杉尾 千草 (福岡大医)
原 秀典 (九大医)
田尻 千浪 (産医大)
長 紀美恵 (九歯大)
堀口 裕著 (鹿大桜)
担当理事 平 紀子 (個人)

医療・健康情報委員会
 
委員長 市川 美智子 (愛医大)
委員 牛澤 典子 (東邦大医)
    野中 沙矢香 (杏大医)
担当理事 平 紀子 (個人)
 
医療・健康情報ワーキンググループ
グループ長 未定
委員 市川 美智子 (愛医大)
牛澤 典子 (東邦大医)
諏訪部 直子 (杏大医)
関 和美 (個人)
高橋 宏美 (相模原市役所)
塚田 薫代 (個人)
    野中 沙矢香 (杏大医) 
舟田 彰 (個人)
柚木 聖 (個人)
渡邉 基史 (三島市立図書館)
担当理事 平 紀子 (個人)

認定資格運営委員会
委員長 城山 泰彦 (順大)
委員 阿部 潤也 (東歯大)
小林 晴子 (愛医大)
永田 治樹 (立教大)
ア むつみ (静岡がん)
山下 ユミ (京府医大)
担当理事 酒井 由紀子 (個人)

専門職能力開発委員会
委員長 諏訪部 直子 (杏大医)
委員 佐山 暁子 (東邦大医)
担当理事 酒井 由紀子 (個人)

受託事業委員会
委員長 坪内 政義 (愛医大)
委員 総務会兼務
担当理事 河合 富士美 (聖路加医)

診療ガイドラインワーキンググループ
グループ長 河合 富士美 (聖路加医)
委員 柿田 憲広 (愛院大歯)
金子 賢一 (埼医大)
    川崎 かおる (岩医大)
    小嶋 智美 (個人) 
高橋 奈津子 (聖隷浜)
成田 ナツキ (個人)
森正 智子 (昭和大)
山口 直比古 (個人)
ア むつみ (静岡がん)
愛知医科大学医学情報センター(代表:小林 晴子)
大阪市立大学学術情報総合センター医学分館(代表:中瀬 範子)
杏林大学医学図書館(代表:諏訪部 直子)
    慶應義塾大学信濃町メディアセンター(代表:舘 田鶴子)
    信州大学附属図書館医学部図書館(代表:青木 綾乃)
東京慈恵会医科大学学術情報センター(代表:阿部 信一)
東京女子医科大学図書館(代表:三浦 裕子)
東邦大学医学メディアセンター(代表:大谷 裕)
名古屋市立大学総合情報センター川澄分館(代表:久田 睦美)
奈良県立医科大学附属図書館(代表:鈴木 孝明)
日本医科大学図書館(代表:渡辺 由美)
広島大学図書館霞図書館(代表:藤井 武志)
担当理事 坪内 政義 (愛医大)

協会賞・奨励賞選考委員会
委員長 青木 仕 (順大)
委員 大谷 裕 (東邦大医)
押田 いく子 (東邦大医)
佐藤 淑子
    野口 真理子 (東大医) 
    野坂 美恵子 (東医大) 
担当理事 平 紀子 (個人)

国立ヘルスサイエンス情報センター検討委員会
委員長 山田 久夫 (個人)
委員 磯野 威 (個人)
内生蔵 洋子 (聖マ医)
加藤 治 (科学技術振興機構)
坪内 政義 (愛医大)
時実 象一 (個人)
三沢 一成 (医中誌)
村上 健治 (滋医大)
担当理事 山田 久夫 (個人)

 国際交流委員会
委員長 佐藤 晋巨 (聖路加看大)
委員 諏訪部 直子 (杏大医)
野添 篤毅 (個人)
担当理事 酒井 由紀子 (個人)
 
組織・制度委員会
委員長  聖太郎 (麻布大)
委員 加藤 惠子 (国がん)
新谷 知之 (東海大伊)
土佐 智義 (個人)
担当理事 北川 正路 (慈恵大)

第85回総会組織委員会
理事会、中央事務局


Copyright © 2004-2013. The Japan Medical Library Association. All Rights Reserved.