Contents
日本皮膚病理組織学会事務局

〒 683-8504
鳥取県米子市西町36-1
鳥取大学医学部皮膚科
事務局長 山田七子
■TEL:0859-38-6597
■FAX:0859-38-6599
■e-mail: jdhpa@med.tottori-u.ac.jp



トップページ > 皮膚病理講習会

皮膚病理講習会


 日本皮膚病理組織学会では、皮膚病理講習会を機会あるごとに企画、あるいは企画に参画しております。皮膚病理を学ぶには、教科書を読む、あるいは教育講演を聴くといった方法がありますが、どうしても一方通行な学習法に陥りがちです。我々の提供する講習会では、受講生が実際に手を動かしリアルタイムに標本を観ながら、その都度適切な指導を受けられます。チューターも配置されており、標本観察中も適宜質問を受ける形式で、いわゆる双方向性の学習が可能です。このような形式の講習会は、古くは愛媛大名誉教授の三木吉治先生が中心になり開かれていました。

 皮膚病理組織学は多数の標本を観てなんぼの世界です。我こそはと思わん方は是非ともご参加下さい。また、皮膚病理組織学会学術大会の折に開かれる講習会では、終了後講師やチューターと親しく語る場「今夜は病理ナイト」(アルコールあり)を設けております。この際皆さんも色々な大学・施設の皮膚病理愛好家と、ざっくばらんに話をしてみませんか!

.

 冒頭でも述べましたように当学会では、対象者の異なる 2つの講習会を企画あるいは受託しています。一つは日本皮膚病理組織学会学術大会開催日近くに開かれる本学会会員向けの講習会、もう一つは日本皮膚科学会年次学術大会の折りに、会頭より委託される講習会です。興味のある方は、下記ご案内をご覧下さい。