Contents
日本皮膚病理組織学会事務局

〒 683-8504
鳥取県米子市西町36-1
鳥取大学医学部皮膚科
事務局長 山田七子
■TEL:0859-38-6597
■FAX:0859-38-6599
■e-mail: jdhpa@med.tottori-u.ac.jp



会則

会則
理 事 長 :  山元 修 (鳥取大)
理 事 :  安齋眞一 (日本医大武蔵小杉)、石河 晃 (東邦大)、大原 國章 (虎の門病院)、清島真理子 (岐阜大)、清原 隆宏 (福井大)、高田 実 (岡田整形外科・皮膚科・眼科)、田中 勝 (東京女子医大東医療センター)、土田 哲也 (埼玉医大)、鶴田大輔 (大阪市大)、三橋善比古(東京医大)、三砂範幸 (佐賀大)、村田 洋三(兵庫県立がんセンター)(五十音順)
名誉会員 :  小野友道、北村啓次郎、木村俊次、熊切正信、斎田俊明、清水 宏、田上 八朗、中村 絹代、三木 吉治、三原基之、本間 真(五十音順)
・・・・・・
会計監査委員 :  小野友道、斎田俊明(五十音順)
事務局長 :  山田七子
平成25年7月27日より

日本皮膚病理組織学会規約

第1章

総則

(名称)

第1条 本会は日本皮膚病理組織学会 (Japan Dermatohistopathology Society) と称する。

(所在地)

第2条 本会の所在地を当分の間 〒461-0004 名古屋市東区葵 3-12-7 株式会社オフィステイクワンに置く。

(目的)

第3条 本会は皮膚の病理組織学の研究、発展をはかることを目的とする。

(事業)

第4条 本会はその目的を達成するために次の事業を行う。

 (1)学術集会、講演会、講習会の開催

 (2)その他本会の目的を達成するために必要な事業 

第2章

会員

(会員の種類)

第5条 会員は正会員、名誉会員とする。

(1)正会員は、上記の目的に賛同し、所定の手続きを経て入会した者

(2)名誉会員は、本会の理事会および総会にて承認された者

(入会・退会、資格喪失)

第6条 本会に入会する者は、所定の事項を記入した申請書を理事長に提出し、理事会の承認を得なければならない。

2. 本会を退会する者は、理事長に退会届を提出しなければならない。

3. 本会の名誉を著しく傷つける行為があった場合、あるいは 3年以上会費を滞納し、催促に応じない場合は、理事会の議を経て、会員の資格を喪失する。

(権利と義務)

第7条 学術集会における筆頭演者は原則として会員に限る。

(会費)

第8条 会員は当該年度内に年会費を納入しなければならない。

2. 年会費は 8,000円とする。

3. 名誉会員は、当該会員が満 70歳に達した年度から年会費を免除する。 

第3章

(役員の種類)

第9条 本会に次の役員を置く。

 (1)理事長 1名

 (2)理事 若干名

 (3)監事 2名

(役員の選任)

第10条 理事長は、理事の互選により選出され、総会の承認を得た者とする。

2. 理事は、理事会において会員の中から選出され、総会の承認を得た者とする。

(役員の任期)

第11条 役員の任期の単位は、総会終了時から次年度の総会終了時までの 1年間を以て算定する。

2. 理事長の任期は 1期 3年とし、連続 2期までの再任を認める。

3. 理事・監事の任期は 1期 3年とする。但し、再任は妨げない。

(役員の任務)

第12条 理事長は、本会を代表し、会務を総括する。

2. 理事は、理事会を組織し、本会の運営にあたる。

3. 監事は、本会の会計状況を監査し、これを理事会および総会に報告する。

第4章

会議・学術大会

(理事会)

第13条 理事会は、本会の運営に関する事項を審議・決定する。理事長が招集し、議長を務める。理事の 3分の 2以上の出席(委任状を有効とする)をもって成立し、議事は出席者の過半数をもって決する。可否同数の時は、議長の決するところによる。

(総会)

第14条 総会は、学術大会の期間中に開催し、本会の重要事項について審議・決定する。理事長が招集し、議長を務める。議事は出席者の過半数をもって決する。可否同数の時は、議長の決するところによる。

(学術大会)

第15条 年 1回、定期的な年次学術集会を開催する。学術大会の会長は、理事会の議を経て総会で選出される。 

第5章

会計

(会計)

第16条 本会の会計は会費、その他の収入をもって充てる。

2. 会計年度は毎年 4月 1日に始まり翌年 3月 31日に終わる。

3. 毎年度の収支決算は監事による監査を受け、理事会及び総会の承認を得なければならない。

第6章

規約の変更

(規約の変更)

第17条 規約の変更は理事会の議を経て、総会の承認を得なければならない。

 附  則 

1. 本会は昭和 63年 7月 27日に設立された。

2. 本規約は平成 25年 7月 27日より施行する。

(昭和 63年 7月 27日制定、施行、平成 9年 7月 25日改正、平成 12年 7月 29日改正、平成 16年 7月 24日改正、平成 18年 7月 22日改正、平成 20年 7月 26日改正、平成 24年 7月 28日改正、平成 25年 6月 30日改正)