全国国立大学病院栄養部門会議 | Nutritio Department Conference of national university hospital

危機管理担当

危機管理専門部会 活動内容

専門部会の役割

  1. 災害対策や支援体制の構築
    栄養部門会議の活動を通して、自施設の災害対策の構築と強化を図る。
  2. 栄養部門と他部門の連携強化
    栄養部門と他部門の連携を強化し、確実に患者食が提供できる体制を確立する。
  3. 国立大学病院栄養部門の連携強化
    国立大学栄養部門の災害時ネットワークを強化し、災害対応や支援体制の確立を目指す。

令和元年度目標

  • 国立大学病院の栄養部門が保有する災害時の備蓄食や災害対策とその管理体制を把握し、栄養部門の相互支援ネットワークと支援体制を構築する。
  • 栄養部門BCPタスクシートの更新を進めることで、自施設の危機管理体制を検証し、災害時の対応と管理体制を強化していく。

メンバー紹介

常置委員大学:九州大学
担当大学:東北大学/信州大学/神戸大学/岡山大学/熊本大学

平成30年度活動報告

  1. 災害時ネットワークシミュレーションの実施
  2. 災害時備蓄保有状況および関連情報の調査
  3. 栄養部門(BCP)タスクシートの調査
  4. エレベーター停止時の配膳フロー図の作成

令和元年度活動計画

  1. 災害時ネットワークシミュレーションを実施
  2. 災害時保有状況および関連情報の調査
  3. 栄養部門(BCP)タスクシートの更新
  4. エレベーター停止時の配膳フロー図の作成
  5. 食札が出力できない状況を想定した対応

更新日:令和元年9月1日

PAGE TOP