name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 記事閲覧
PCPS時のIABP併用について
日時: 2018/09/02 08:05:22
名前: jordan

標記の件は、議論があることと思います。
先日、麻酔科の雑誌にPCPS+IABPだとPCPS単独より脳への血流が低下するとの報告を発見しました。
素人考えだと、足から送血されている場合だとそうだと思いました。
さらに、心臓の拡張期にIABが拡張しているので冠動脈への血流も少なくなっているような気がしています。
平均血圧を上げたり、左室の負荷軽減でIABP併用しているのかもしれませんが、個人的には不要と考えています。
心機能の度合いによって、考え方が変わると思いますが、PCPSがフルでサポートしている場合は、特に害を与えているように気がしています・・・
IABPを併用した方が、生命予後が良かったとか変わらなかったとか様々な報告がありますが、皆様の施設ではいかがでしょうか。また最近の論文では、どのような報告が多いのでしょうか?それとも、併用するのが一般的?なのでしょうか。
メンテ

Page: 1 |

題名
具体的に!
スレッドをトップへソート
名前 (必須)
E-Mail (不要)
URL (不要)
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (投稿後、右下のスパナアイコンをクリックして記事の修正をする際には必須)
コメント

   クッキー保存