name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
第2回、3回、4回NPO法人主催人工呼吸セミナー案内
日時: 2008/12/25 23:34:34
名前: ももたろ・う

次回のRCMFセミナーは、2009年1月31日(土)に開催します

場所は前回と同じ、東邦大学医療センター大森病院の5号館地下一階 臨床講堂になります。

場所の詳細は、こちら→ http://www.omori.med.toho-u.ac.jp/kotu/index.html

10:00〜12:00 誰も教えてくれない血液ガス

http://resp-care.sakura.ne.jp/index.php?action=common_download_main&upload_id=214

講師:東邦大学医学部麻酔科学第一講座 落合亮一 先生

人工呼吸管理に携わる医療従事者にとって、血液ガスおよび酸塩基平衡は必要不可欠な知識です。

発開講の本コースでは、血液ガスの基本から臨床に必要な知識を、誰にでも分かりやすく尚且つ実践的に解説していきます。


13:00〜18:00 誰も教えてくれない人工呼吸管理のコツ Vol.2

http://resp-care.sakura.ne.jp/index.php?action=common_download_main&upload_id=216


第3弾は、2009年2月8日(日)09:00〜16:00、新開講の「誰も教えてくれない自発呼吸アセスメント」です。

講師は、「尾崎塾」でおなじみの神戸百年記念病院麻酔科の尾崎孝平先生です。

「尾崎塾」でも大好評の自発呼吸アセスメントの手技やスキルを、実習をまじえ伝授して頂きます。

場所は今回も、東邦大学医療センター大森病院の5号館地下一階 臨床講堂です。

近日中に、RCMFホームページhttp://www.resp-care.org/ に申込書と共に詳細情報をアップします。

その後の予定は3月1日
詳細内容は不明ですが、講師はAPRVのDr.Nader Habashi、Ns.Penny、そしてRectuitmentのDr.Burkhard Lachmann 
スゲェ!!

Page: 1 |

Re: 第2回、3回、4回NPO法人主催人工呼吸セミナー案内 ( No.1 )
日時: 2009/01/06 23:23:10
名前: こんなところで恐縮なのですが

人工呼吸管理のコツ Vol.2の参加希望のメールを事務局にしてるのですが返事がずっとありません。

まだ参加は可能なのでしょうか??
それとも満員なのでしょうか??
Re: 第2回、3回、4回NPO法人主催人工呼吸セミナー案内 ( No.2 )
日時: 2009/01/07 00:42:56
名前: あおうみ

私もメールでは駄目でFAXで申し込みました。事務局にはメールが届いてないとの事でしたので、事務局側のサーバーコンピュータに問題があるかもしれませんね。
調査を依頼しました ( No.3 )
日時: 2009/01/07 09:34:51
名前: ももたろ・う

メールでの申し込みでは、当方でも音沙汰無しということがありました。また事務局側代理人側もFAXの申し込みだけという点で不思議に思っていたらしいです。本日朝、サーバーの調査を依頼しました。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。お手数ですが、安全のため原因が判明し対処できるまでの期間はFAXをご使用していただけれ幸いです。
Re: 第2回、3回、4回NPO法人主催人工呼吸セミナー案内 ( No.4 )
日時: 2009/01/07 11:51:47
名前: 私もちょっと質問が...。

RCMFのサイトでフォーラムがありますが、その内容はどういった内容なのでしょうか?

会員登録しようかと思ったのですが、県の入力欄が北海道から神奈川までだったのでまだ登録していません。

関西人は入ったらまずいのか???
Re: 第2回、3回、4回NPO法人主催人工呼吸セミナー案内 ( No.5 )
日時: 2009/01/07 13:37:35
名前: ももたろ・う< >

フォーラムに関しては、私は管理者ではないので、なぜ登録の都道府県がそうなっているのかは、申し訳ありませんがわかりません。実のところ私は依頼されているだけの立場なので、サイトの管理者が誰なのかも知らないです。しかし代理人に連絡だけはしておきます。

肝心の内容ですが、先月下旬に私が登録したときには何も書かれていませんでした。その後パスワードを忘れてしまい、再取得は今現在まだ行っていません。

管理機構責任者に PAVのことで記せとかなんとか、横伝いで聞かされましたが、正式には何も言われていないので私は何もしていません。

14日にミーティングを行うことになっていますので、何かご意見やご希望などがありましたならお伝えします。ここで記すかメールでお送りいただければ、私が出来る範囲で対処します。
Re: 第2回、3回、4回NPO法人主催人工呼吸セミナー案内 ( No.6 )
日時: 2009/01/07 13:58:40
名前: こんなところで恐縮なのですが

ももたろ・うさん

お忙しい中ありがとうございました。早速FAXで申し込みさせて頂こうと思います。

当日を楽しみにしております。
Re: 第2回、3回、4回NPO法人主催人工呼吸セミナー案内 ( No.7 )
日時: 2009/01/07 18:19:23
名前: RCMF事務局
参照: http://www.resp-care.org/

NPO法人呼吸管理運営機構の者です。

管理人様、この場で書き込みによるお知らせをさせて頂きますことを、ご容赦頂ければと思います。本スレッドにて、当法人で主催しておりますRCMFセミナーの申込について書かれておりましたので、ご連絡させて頂きたい次第です。

現在、メールによるRCMFセミナーのお申込が、当事務局に届いていないことが判明致しました。
現在、原因を究明すべく、メールサーバーの確認作業中でございます。
お申し込み頂いた皆様には、大変ご迷惑をおかけしております。
誠に申し訳ございません。
既にメールによるお申し込みをして下さった方で、仮登録の受付連絡が届いていない方、または、これから新規でお申し込みをされる方は、大変お手数をおかけ致しますが、FAXもしくは郵送にてお申し込み頂けますよう、お願い申し上げます。
FAX送信先は、03-3765-8022
郵送先は、〒143-8541 東京都大田区大森西6-11-1 東邦大学医学部麻酔科医局内 RCMFセミナー事務局 宛
でございます。
特に、既にお申し込み頂いていた方には、二度手間となってしまいますことを、重ねてお詫び申し上げます。
復旧し次第、至急当法人のホームページにてご連絡をさせて頂きます。
しばらくの間、皆様になにかとご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

また、会員登録の際に都道府県が一部消えてしまっていたトラブルは、現在WEB管理会社に依頼し、解消しております。
決して地域によって差別的な待遇をしているわけではございませんので、何卒ご容赦のほどお願い致します。
APRVフォーラムおよびPAVフォーラムは、会員向けの症例報告の場となりますが、現在、個人情報を保護しつつ症例報告ディスカッションが行えるフォーマットを整備中でございます。
今後こちらもフォーマットを整え、内容を充実させていきますので、ご期待いただければと思います。

何か皆様からもコンテンツなどのご希望やアイデアなどございましたら、ご意見をお待ちしております。
皆様には今後とも、ご指導ご鞭撻のほど、お願い申し上げます。

最後に、ももたろ・う様、今回の件でのご連絡をありがとうございました。
Re: 第2回、3回、4回NPO法人主催人工呼吸セミナー案内 ( No.8 )
日時: 2009/01/08 02:22:02
名前: RCMF事務局
参照: http://www.resp-care.org/

たびたび失礼いたします。
NPO法人呼吸管理運営機構のRCMF事務局でございます。

皆様にご迷惑をおかけしておりましたが、セミナー受付のメールが復旧致しましたので、ご連絡いたします。

これまでメールでお申し込み頂いた方には、既に仮登録のご連絡がいっているかと思いますが、万が一まだ仮登録連絡を受け取られていない方は、大変お手数ではございますが、下記のアドレスに再度ご連絡頂けますようお願い申し上げます。

seminar@resp-care.org
もしくは
info@resp-care.org

皆様には、大変ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。
Re: 第2回、3回、4回NPO法人主催人工呼吸セミナー案内 ( No.9 )
日時: 2009/01/13 16:47:56
名前: to 主催者さま

RCMFセミナーとても楽しみにしています。

セミナー第2弾も楽しみですが、尾崎先生の講義は初めてなのでぜひ参加したいです。その後の3月1日も受けてみたいですね。

ちなみに講義の様子をデジカメやデジタルビデオカメラでの撮影はOKでしょうか?
Re: 第2回、3回、4回NPO法人主催人工呼吸セミナー案内 ( No.10 )
日時: 2009/01/15 02:23:57
名前: RCMF事務局< >
参照: http://www.resp-care.org

RCMFセミナーでは、講義中の写真撮影およびビデオ撮影は、原則事務局で撮影しているビデオのみとさせて頂いております。

テキストは、できる限り充実したものを用意しておりますし、事務局で撮っているビデオは後にDVD化も致しますので、何卒ご容赦頂きたいと思います。

ご希望に沿えず申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

Page: 1 |