name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
呼吸器業務
日時: 2008/12/25 11:09:46
名前: MIYA

はじめまして、私はF県にある小児専門病院のNICUのNsです。

MEさんが集まるということで、このHPをおしえてもらいました。
質問といいますか、うちのMEさんについてなのですが、

いま4人のMEのかたがいますが、その中でも特に呼吸器が好きな人がいます。
人工呼吸器が好きなのはわかります、勉強会等を開催していただいたりしていますが、
人工呼吸器という機械がすきなだけでという印象がかなり強いです。
勉強会といっても教科書の抜粋で、臨床経験がないため、経験的なお話はありません。
後で聞いても曖昧な返答しかない時もあります。

また、人工呼吸器の記録?をとるためにPCを持ち込んで呼吸器に接続していたり、
いいことだと思いますが、患者さんを気にするわけでもなく一目散に機械に向い、
ゴソゴソやっています。(この人が、暗いんです。)

患者さんを看ている私たちにとっては、はっきりいって邪魔です。
私だけの意見ではなく師長を含めた感想です。


他の病院で呼吸器の仕事をしているMEのかたはこんな感じなのでしょうか?

Page: 1 | 2 |

Re: 呼吸器業務 ( No.12 )
日時: 2008/12/27 11:13:37
名前: あおうみ

MIYAさん

色々、意見や批判が出ておりますが、せっかく投稿されたので。
前述にもありますが、やはり重要なのはコミュニィケーションだと思います。MIYAさんからの情報だけだと、なかなか解らないこともあるので、一概には言えないこともあると思います。まずは、MIYAさんからMEさんに何をされてるのか尋ねてみることが良いと思いますよ。何をしているのか解れば、見方も変わるかもしれませんね。

あおうみ
Re: 呼吸器業務 ( No.13 )
日時: 2008/12/27 11:29:57
名前: MIYA

みなさん、ご意見ありがとうございます。

いろいろなご意見がきけて非常によかったと思います。
ですが、みなさんのご意見は集約すると同じことを言われているみたいですね。

患者さんの状態を知らずに機械だけを見るのであれば、極端な話業者さんでいいと思います。

精通するのはいいことだと思いますが、医者、Ns等を含め他業種より精通していると自惚れるのはいかがだと思います。呼吸療法士を持っているNsも勤務していますし。私も受験予定です。

少なくとも当院のその方はそうです。Drにもそのかたよりすごく詳しい先生もいます。

そのかたは、まず自分が知らないことには最初から近づきませんし、見て見ぬふりをします。間違いの指摘、他意見がでると意地になるか、ダンマリで、非を認めたくないようですね。事実、結構あとで違ってたりします。

もちろん、私たちが完璧ではないですがこういうことはありませんよ。





Re: 呼吸器業務 ( No.14 )
日時: 2008/12/27 11:50:35
名前: ももんが

MIYAさんこんにちは

まずは冷静になってはいかが?
この板は他人を中傷したり愚痴を言う場ではありません。

あなたの知識・技術が何ぼのものかは知りません。
まして認定士を持っているから偉いとか、特別どうという事でもありません。
(私はあえて認定士を受けていません)

大切なのは相手の立場、知識、技術などを理解すること(理解しようとすること)ではありませんか?

MIYAさんはただ単に“その人が嫌い”と言っているだけですよね

Re: 呼吸器業務 ( No.15 )
日時: 2008/12/27 14:42:48
名前: 老兵

残念ですが、ももんがさんと同意見です。

まず冷静になるべきでしょう。

それからきちんと相手の話を聞く耳をもつしかありません。
相手のことが嫌いなら嫌いでもいいでしょう。

しかし、相手が自分より上だと思うと便利ですよ。
悔しいから自分をもっと磨きたくなりますからね。それが結果的に自分と相手を成長させ、患者さんを助ける道につながりますから。

>患者さんの状態を知らずに機械だけを見るのであれば、極端な話業者さんでいいと思います。

これは愚の骨頂ですね。業者は自分の所の機種の説明はできても他の機種と比べてどうかや、どういった患者にどの機種を使用するべきか、その設定をどうするかなどは全くと言っていいほど知りません。自分のところの機種の良さを説明するのが仕事ですから。

あなたがどの程度の力をもっているか知りませんが、万が一あなたが大した力を持っていないのであれば、その良く知っているDrというかたや、その他のスタッフも、あなたから見れば凄いかもしれませんが、そのMEから見れば穴だらけということは十分にあり得ます。

好き嫌いよりも大事なのは患者さんです。
Re: 呼吸器業務 ( No.16 )
日時: 2008/12/27 14:55:43
名前: イタイ奴発見

「呼吸療法士」って何ですか?

他施設のMEの呼吸器業務がどうかを知りたいというより、そのMEを排除するために何か都合のいい話を得たかったという印象を受けます。
それかMEに対して、あなたたちはこんなに邪魔だと思われているんだと知らしめたいか。

愚痴は看護師同士でやった方がよいのでは。

MEに不愉快な思いをさせるために、一個人の意見をわざわざこんなところに書かなくてもよいのでは。

全く生産性がないですね。
Re: 呼吸器業務 ( No.17 )
日時: 2008/12/27 19:43:41
名前: とほほ

「呼吸療法士」と言ってる時点で根本的に間違っている気がする。

呼吸療法認定士は私も持ってますが、はっきり言って臨床では何の役にも立ちません。というか歯が立たないという表現のほうが適切かも。
よくわかってない人が基礎学習するにはいいですけどね。

MEの知り合いであの試験に落ちた人は見たこと無いけど、看護師さんは逆に受かった人のほうが少ないんですよね。私の周りでは。

>私だけの意見ではなく師長を含めた感想、「呼吸療法士」

看護師さんって自己のプライドを保持するために権威にすがる傾向がある(自己満系看護師に多い)ようですが、それってどうなんですか?自分は学会か何かですごい発表とかしてるんですかね。


>勉強会といっても教科書の抜粋で、臨床経験がないため、経験的なお話はありません。

勉強会をするときはまずは教科書的な内容から。。。基本だし普通の考え方かと。

自分は基本は完璧だというのなら勉強会は自分でやったほうがいいのではないですか??
より臨床的な話というものを自分の後輩に自分で教えてあげるべきなのでは??

私も勉強会を多職種向けに行って50人とかがいっぺんに聞きに来たりしますが、看護師は基本の話についてこれないし、質問するのはドクターだけです。


ちなみに私の場合はICUのドクターが私を探しにME室まで来て、呼吸器設定を相談しにきます。

MEをひとくくりでまとめるのも止めてください。



書き込み感想 ( No.18 )
日時: 2008/12/27 20:51:16
名前: ももたろ・う

>患者さんの状態を知らずに機械だけを見るのであれば、極端な話業者さんでいいと思います。

ふ〜ん  じゃぁメーカーの人は私のところに何を目的に来るのだろう?

>精通するのはいいことだと思いますが、医者、Ns等を含め他業種より精通していると自惚れるのはいかがだと思います。

ふ〜ん じゃぁ私が請け負うセミナーに来られる麻酔科、救命、集中治療の医師の方々は何を目的に来るのだろうか?

>呼吸療法士を持っているNsも勤務していますし。私も受験予定です。

ふ〜ん 人工呼吸器に触れたことのない看護師さんが沢山所有してる「教科書的知識認定書」でしたよね。人工呼吸を知ってるつもりで来るヒヨコちゃん達に、正しい知識を植えこむのって大変なんだよ。わかるぅ?

ところで「受験予定」って何を意味するの? 講習を受けたのでもなく、単に希望を記しているだけ。恥ずかしいから修正で消したほうが良いよ。稚拙だし何か勘違いしてるよ。

>少なくとも当院のその方はそうです。Drにもそのかたよりすごく詳しい先生もいます。

ふ〜ん 人工呼吸療法で私が抱く疑問を解いてくれる詳しいお医者様を紹介してください。是非お願いします。

>そのかたは、まず自分が知らないことには最初から近づきませんし、見て見ぬふりをします。

ふ〜ん 私の知るF県小児病院のかたは、離脱難症例の患者さんを何とか離脱に導く手法や可能性をとても熱心に聞いてきましたけれど・・・・人違いかなぁ?

>間違いの指摘、他意見がでると意地になるか、ダンマリで、非を認めたくないようですね。事実、結構あとで違ってたりします。

ふ〜ん 患者さんにとって何が有用なのか?何が正しいのか? 貴女には総合的に判断できるのですか? 出来るというのであればそれは自惚れでしかありませんよ。見ているつもり!、看ているつもり!、診ているつもり!。でも貴女は覧ていない! わかっていないから愚痴っているのだろうけれどね。

>もちろん、私たちが完璧ではないですがこういうことはありませんよ。

ふ〜ん F県小児病院? 優秀なの? 人工呼吸の世界では聞いたこと無いよ。知らないなぁ・・・・

私のこの書き込みが何を意味するか理解できる? もっともっと人工呼吸に関することを勉強してから出直したほうが良いよ。
Re: 呼吸器業務 ( No.19 )
日時: 2008/12/27 22:46:45
名前: K子

MIYAさんはじめまして。
私は九州の南方の某病院で臨床工学技士長をしている者です。

私の昔話ですが、10年くらい前にアメリカから帰国してきたK医師がいました。その医師が来られたころは私はICU専門のCEでした。うちのDrもそこそこ呼吸器に自信があり、私も経験が長かったため自分に自信をもっていました。

その頃うちの病院の呼吸器の主流はベネット7200と、ニューポートE100、NICUはゼクリストIV-100Bという機種を使用していました。

K医師は入ってくるなり呼吸器を担当していたうちのDrと私に「こんなゴミみたいな呼吸器をいつまで使う気だ、Pressure controlも出来ないし、患者の呼吸をモニタリングできないような呼吸器ばっかりムダに何台も揃えやがって。患者の呼吸をお前らの勘や経験で判断してんじゃねぇ」と激怒されました。
そのあとK医師の独断でサーボ300や、NICU用にベビーログ8000を購入。

まぁそれまでずっとやってきた私もDrも頭にきましたし、何を言ってんだと。ICUやNICUのナースにも嫌われて。
出る杭は打たれると言いますが、正にそれです。
結局一年のちにシカゴの病院に戻られましたが・・・。

今では非常に後悔していますし、反省しています。

その時K医師が言われていたのは、世界のスタンダードであり、日本でも最先端になりつつある呼吸管理だったのです。

ただ、それを私たちが理解できなかっただけで。K医師は悪くありませんでした。間違っていたのは私達です。
K医師の能力を評価するだけのものさしを、その時の私や病院のDr、ナースが持っていなかったのです。

私もMIYAさんと同じ女なのでわかりますが、何故か女性とDrは自分のものさしで測ることができない、自分の中に無いものを認める力というものに欠けている人は大変多いものです。


今までの皆さんのご回答を拝見する限りでは、MIYAさんのところのMEさんは非常に勉強熱心な方であることは理解できます。
もしその方が今の日本の呼吸療法でスタンダードレベルを自主的に学び、先端の呼吸療法を目指して学んでいる方であれば、それを理解できないのは仕方ありません。
あなたがたに、正しくその方を評価できるだけのものさしが無いのでしょう。
あなたがたでは到底理解できないような、遥か先にいるだけなのです。ですから浮いて見えるのですよ。

一概にそのMEが正しい、正しくないとは言えません。
ただMIYAさんの考え方が医療に携わる者として正しくないことだけは間違いありません。

では。
Re: 呼吸器業務 ( No.20 )
日時: 2008/12/29 13:53:41
名前: ぼてん

要するに、MIYAさんは、そのMEさんのことが嫌いなんですね。
やっていること全てが気に入らない。
何か気に障るようなことを言われた事でもあるのでしょうか?
もう少し、具体的に何があったのかの説明があれば、皆さんの反応も変わるかもしれませんよ。
臨床工学技士に限らず、誰にでも当てはまるようなことしか書かれていないので、多くの人が釣られてしまったような気がします。

いずれにせよ、職員同士がギクシャクしているようでは、患者さんにとってマイナスになると思います。
せめて、赤ちゃんの前では仲良くしてくださいね。
Re: 呼吸器業務 ( No.21 )
日時: 2008/12/30 20:14:20
名前: ぼぉ〜

MIYAさん、こんにちわ。
僕は5年ほど前に機器管理を行っていない病院に新卒で就職した臨床工学技士です。呼吸器など機器管理を始めたころは病棟のNsに「だれ?」っていうところからのスタートでした。
まぁ、実績もなんもないし、教えてくれる先輩もいなかったので、とりあえず取れるだけの認定師(呼吸、ME、透析)を全部とって教科書的な勉強から始めました。それでも全然わからない。
今では、頼られている?便利に使われている?wようで、なにかあるたびに呼ばれるようになりました。
知識や経験も大切ですが、それと同等に大切なのは双方がコミュニケーションを取ることだったかなと思います。
学会や勉強会に行くとぜんぜんついていけない自分がいて、臨床工学技士の諸先輩方の下で働きたいなとおもう今日この頃です。

呼吸器に詳しい技士さんがいらっしゃるMIYAさんの病院をうらやましく思います。
MIYAさんのいらっしゃる病院の技士さんとよくお話をされたらいいかとおもいます。
Re: 呼吸器業務 ( No.22 )
日時: 2009/01/03 15:29:00
名前: 元Ns、現教師

皆さん明けましておめでとうございます。
はじめまして。

私は、某日赤病院で19年Nsとして勤め、現在は看護師や臨床工学技士、臨床検査技師、介護福祉士などを育成する学校の教務主任をしております。

このたび当校のCEの教員とこのスレッドのことで少々相談されたので私の見解を述べさせていただきます。

注)決して誰かを責めるものではなく、あくまで教育に携わる者として意見を述べさせてもらいます。建設的な意見と思ってご覧いただけましたら幸いです。


まず、呼吸器の勉強会をNICUの看護師が2〜3人で主となって行ってはいかがでしょうか?もちろんその講義には看護師、医師、臨床工学技士が参加して、講義の後にディスカッションを行うと良いと思います。

多くの医師や臨床工学技士は色々な学会の場において、他職種で新人から玄人向けに講義を行うことが多い一方、多くの看護師は看護師を相手に講義を行うことが多いです。(あくまで一般論ですが)

同じ職種の場合、曖昧な表現でも十分伝わりますし、どのポイントを重視すればよいかわかっているので表現の仕方が簡単ですが、他職種が集まった場で、個人のレベルに違いがあると基本的な言葉であっても伝わらないのが現実です。そのため、最も基本的で簡単な表現方法である教科書的な言葉を使用するのは講義を行う者のマナーでもあります。

医師がドイツ語を話して、臨床工学技士が英語を話して、看護師が日本語を話していたのではコミュニケーションがとれませんよね?
私も教員同士で会話をするときには、略語を使用しても相手がわかってくれていることを前提として話しますが、生徒に説明するときはわかっていないものとして、しっかりと基本的な言葉で説明します。

MIYAさんも同僚と話をするときは楽なのに、自分の家族や隣人に仕事のことなどを話すと意外と説明するのに手間取ったりって経験はありませんか?(私は夫が普通の会社員なのでしょっちゅうでした)
勉強会や授業において、他職種または生徒に対してどれだけの準備が必要で、どれだけ大変か、一度NICUの看護師が講義をして体験してみることをお薦めいたします。

またこの企画の目的は別にも有ります。講義の後にディスカッションを行って、医師が臨床的なことを補ってくれたり、臨床工学技士が器械的なことを補って説明してくれたり、間違いを正してくれたりすることで、お互いのコミュニケーションとレベルアップをはかることができます。
但し、このディスカッションで何も言葉がでてこないような医師や臨床工学技士は、この先も頼りにならない可能性が大いにあるので、自分の病院の医師や臨床工学技士を試す意味でも非常に価値のあるものになると思いますよ(笑)

最後に、勉強とは自分から進んで学ぶものであり、誰かに強制されるものでは決してありません。
常に患者の命を背負っているという自覚を持っていれば、自ずと自分から勉強しようという気になるはずです。
臨床工学技士に主体で開催して・もらっている・そんな気持ちや、そんな病院に勤務していては、一生患者の声なき声は聞こえてきません。それでも患者を看ていると言い張るのは、看護師の自惚れであり、看護師としての怠慢です。
患者の一番そばで、誰が一番患者のことを知っていて、それはやはり看護師でしょう?

多くの看護師が自主的に学び、病院の中で自分達が主体となって勉強会を開くくらいのことができるようなバイタリティを持った看護師が多く活躍してくれることを望んでいます。
Re: 呼吸器業務 ( No.23 )
日時: 2009/01/05 11:11:09
名前: MEO

MIYAさんは相談しているのではないと思います。
自分の施設のMEがコミュニケーション能力に欠けているので、他施設ではどうかな?と単純に思っただけですよ。

はっきり言うと、MEで仕事はすばらしいけど人間性にかけるひとが多々います。そんなひとに限って指摘・注意をすると逆上します。特にNsはMEの業務内容を詳しく知らないのでなおさら言い難い!だから、他施設の状況を聞いて、自分とこと一緒だったら諦めようとしただけですよね。

ただ、MIYAさんが間違ってしまったのはこのコメントを技士の集まるトコに書いたことですね。Nsの集まるトコだったらきっと必要な情報が得られたと思いますよ。

私は、MEと看護師は近くて遠い存在だと思います。例えるなら兄弟ですね。だからこそ、Nsとしてよその兄弟関係を知りたがったのですね。

この掲示板で熱くなったME諸君、冷静さを取り戻してください。


Re: 呼吸器業務 ( No.24 )
日時: 2009/01/05 20:47:53
名前: 老兵

MEOさん、勘違いしてもらっては困ります。
このスレッドに記載したCEの方は、おそらく皆さん冷静なはずです。日々患者のために、懸命に努力を続けられている方々なので、こういったやや厳しい言い回しになっているのではないでしょうか?自分に厳しく、患者の命に対して真っ直ぐというか正直であるゆえ熱くなるのでは?

MIYAさんが間違っているのは、このサイトだから、ではありません。同じことをNsが主体のサイトで質問したとしても似たようなバッシングを受けたことでしょう。

皆さんご存じとは思いますが、昨年福岡県のとある中学校?で学校裏サイトで酷いバッシングを受けた学生が自殺した事件を聞いたことがあると思います。その後、全国でも似たような事件が多数発生し、何十人もの中、高生が命を落としたのは記憶に新しいと思います。

MIYAさんの行為は間違いなくこの加害者達と同等の行為にあたりませんか?

このように匿名性の高いインターネットサイトにおいて、ある程度相手が限定できる程度の情報を載せ、相手のことを邪魔だとか、暗いなどといったような、人間性を否定する書き込みをするなど、何も悪意を感じずに裏サイトで悪口を書き込み、学生達を死においやった者たちと同レベルであることは疑う余地もありません。極端な話、人殺しと何も変わりはありません。

同じ、医療従事者として恥ずかしい限りです。看護師として病気の子供達を看る資格があるのでしょうか?患者の命を預かる資格がありますか?
そのような人に真面目に答える必要も、優しい言葉をかける必要もないでしょう。
Re: 呼吸器業務 ( No.25 )
日時: 2009/01/06 07:47:17
名前: ももんが

老兵さんと同意見ですね

省みるべきはMIYAさん本人でしょう

年をまたいでまで議論する内容のスレでもないです
Re: 呼吸器業務 ( No.26 )
日時: 2009/01/06 09:02:34
名前: MEO

私には老兵さんやももんがさんが加害者に見えてならないのですよ。(こう言うと私がやり玉にあがると思いますが・・・)

MIYAさんのコメントはただの愚痴ですよね。
それを良識ある私たちが寄ってたかってコメントする必要もないと思いますよ。
私たちはしっかりと努力し頑張っているのだから、MIYAさんを責める必要もないし自施設での現状を冷静に話してあげればよいだけです。大人の対応でよいと思いますよ。

F県・NICU・ME4人だけでは個人の特定にはならないと思います。少なくとも私はどなたかわかりませんよ。(まぁ、確かにMEの人数は余計だったと思いますが・・・)

もし、本当に冷静になってコメントの揚げ足をとりMIYAさんを責めているなら上記にも書きましたが、諸君が加害者のように見えてならないのは私だけでしょうか?
Re: 呼吸器業務 ( No.27 )
日時: 2009/01/06 10:01:18
名前: Mr.T

私もこのスレは見ていましたが、MEO氏に近い感じを持っています。
ただ確かにMIYAさんの書き込み内容にも、問題が有るとは思います。
・・が、質問内容に対する答えとしては、初レスのももんが氏で終わりで良かったのでは??
MIYAさんの施設でのCEの業務が判りませんので、返事のしようが無いです。
するとすれば他施設での、呼吸器に携わるCEの紹介とか実情ですかね!?

ただNICUでCEが行なっている業務を、Ns側が全く理解していない。
しかも師長まで同意見とか。(書き込み内容が事実で有ればですが。)
チーム医療での役割分担が全盛の現在、他職種にCEの業務内容を理解して貰う事も、重要な職務では無いでしょうか??
円滑なコミュニケーションが行なわれていないチーム医療では、適正な役割分担も出来ませんし患者さんの為に成るとも思えません。
ただこれは、CE側だけでなくNs側も同じなので、一概にどちらが悪いって話でも無くお互い様でしょうし。

レスピにPCを繋いで情報の吸い上げを行なっているので有れば、確かに詳しい方だと思います。
それを現場Nsが業務内容を理解していない、、何か惜しい気がします。
当院でも機器管理及び臨床業務(含:RST)で呼吸器に関わっていますが、意思疎通の重要性を再認識致しました。
Re: 呼吸器業務 ( No.28 )
日時: 2009/01/06 22:40:37
名前: 老兵

MEOさん、Mr.Tさん

決して、お2人を批判するわけではございません。

確かに、MIYAさんの質問に答えるだけであれば、おっしゃるとおりで問題無いと思います。

ただ、呼吸器業務でコレコレを行っていますだけではMIYAさんの質問に答える意味が全く無いのです。呼吸器業務においてこんなことを、こんな意味があるからやっています。と皆さんはとても深く、説明してくれています。逆にこんなに丁寧に説明してくれる方々はお人よしじゃないですか?
それとも十分すぎて、ありがた迷惑でしょうか?

それは受け取る人次第ですよね。

先にも言いましたが、匿名での書き込みにはマナーが必要です。
自己紹介は、職種と所属、経験年数、簡単な経歴があれば十分です。
誰かを特定できる出来ないは関係ありません。
ただ、最初の何人の方が「自分のことかと思った」とあるように、自分のことのように感じた人が何人もおられたと思います。
不特定多数を傷つけかねない内容であったこと。
また、もしMIYAさんが書かれたMEさんがこの書き込みを見られたらどう思うでしょう。あなた方は特定できなくても、近くにいる人や本人なら確実にわかるはずです。

もしそのMEさんが思い悩んで、力を発揮できない状況に陥り、患者さんに不利な状況ができてしまった。最悪メンタル的に病気になった。命を落としたり。そうなった時誰が悪いのでしょう?

繰り返しますが、決してMEOさんやMr.Tさんの批判ではないのです。気を悪くしないでください。
とにかく、書き込みを行う以上、最低限のマナーを守って正しい掲示板の使い方をしてもらいたいのです。
医療従事者たる者が、こういった場において誰かの人間性を否定するような内容を含む新規スレをたてるなどもってのほかであります。
Re: 呼吸器業務 ( No.29 )
日時: 2009/01/06 23:43:52
名前: 小麦

MIYAさんの施設でのCEのことはよくわかりませんが、NICUで活躍していらっしゃるCEはまだ数は少ないですが何人かいらっしゃいますよ。さらに未熟児の呼吸管理をみれるCEは本当に数人いるかいないかぐらいだと思います。そのようなCEは医師や看護師にとても信頼されていると聞いていますよ。今までCEが関与していなかった分野だけに、信頼されるCEになれるには、相当な努力をされてこられたことだろうと思います。呼吸管理をすべてやってこられたNICUの医師に信頼されるということは、並大抵の努力では難しいことだと思います。
MIYAさんのNICUには、そんな貴重なCEがいらっしゃるなら、きっとMIYAさんを始めとする看護師とCEが協力し合えば、赤ちゃんの為になる素晴らしい呼吸管理やケアが行えるのではないでしょうか?逆に羨ましいくらいの施設だと思います。
Re: 呼吸器業務 ( No.30 )
日時: 2009/01/07 00:42:26
名前: ぼてん

Mr.Tさんへ

>・・が、質問内容に対する答えとしては、初レスのももんが氏で終わりで良かったのでは??

ももんがさんの後に、余計なコメントをしてしまったようで、ごめんなさい。


MEOさんへ

>MIYAさんのコメントはただの愚痴ですよね。

僕は、そうは思えませんでした。
CEが集まる場所をわざわざ探して、CEが読んだらカチンと来るような内容の文章を残していったのですから…。
「機械が好きなだけ」、「臨床経験がない」、「暗い」、「邪魔」という言葉でカチン!
臨床工学技士が呼吸療法で臨床に関わることは難しいのに…。
吸引すら認められていませんし、機器の操作だって医師の指示がなければできないことになっています。
「患者さんの状態を知らずに機械だけを見るのであれば、極端な話業者さんでいいと思います。」がとどめでカチンカチン!

>はっきり言うと、MEで仕事はすばらしいけど人間性にかけるひとが多々います。

人間性に欠ける人が多いというのは、何を根拠にして判断されているのでしょうか?
自分の知っている人の中に、MEOさんがそのように思っている人が少しいるだけなのでは?

ただ、結果的には多数対1人の形になり、臨床工学技士による看護師批判になるような内容も出てきてしまったような気もします。
看護師が読んだら、僕と同じ様に気分を悪くしてしまう可能性もありますね。
Re: 呼吸器業務 ( No.31 )
日時: 2009/01/07 09:33:35
名前: MEO

この掲示板は誰かを責める場所ではないのです。
質問者も回答者もどちらも責められることがなってはならないと私は思っています。もし、質問内容が本当に不適切で、個人が特定されるようなコメントであれば管理人が削除すればいいだけの話しですよね。

回答では、確かに業務について建設的な意見をされているひともいますが、大半は質問者の言葉尻をあげつらえ批判している感があります。掲示板は裁判所ではないので、誰が悪いかとか何か悪いかとか、よってたかって責めるのは間違っていると思いますよ。
このような責めるだけの回答が多いと、Nsからの意見がこの掲示板ではupされなくなってしまいますよ。(質問内容は表現方法に問題があるとは思っても、Nsからの屈託の無い意見と捉えたのは私だけでしょうか?)
MEだけの意見をぶつけ合うだけで私たち皆が望んでいる医療が実現できるのでしょうか?

この質問者のコメントをみて、私は対象を自分に置き換えもっとパラメディカルに正確に積極的に業務内容をアピールしようと考えましたよ。
Re: 呼吸器業務 ( No.32 )
日時: 2009/01/07 15:05:32
名前: せっけん

ME5年の者です。愛知の総合病院にいます。業務としてはローテーションで呼吸器にも携わります。レスとか読んでて思ったんで。MEってプライド高い人多いですよ。例えば透析で自分でシーツ汚したのにシーツ交換とかは看護業務だからしない!とかいう人多いし。それっておかしくない?話ずれるけど。こんなレスで文句言うMEもどうかと思うけど。MEってそんなにえらいんですか?教えてください。
Re: 呼吸器業務 ( No.33 )
日時: 2009/01/07 20:43:09
名前: 老兵

せっけんさんね。
ME5年。はっきり言って短い。

MEがプライド高い?そんなの往年の検査技師や看護師や医師に比べたらまったく低いと思いますよ。

あなたはたかだか5年の実務経験で、現実を何も知らないだけです。

わかりますか?ようやく20年という程度の歴史しかない臨床工学技士と言うマイナーな国家資格というだけで、他の職から虐げられてきた先人達の努力が!

私は看護師からの移行で臨床工学技士の国家資格を取得し、実務経験は30年になります。

偉いんですか?冗談じゃないです。

患者の、命の前では医師も看護師も臨床工学技士も同列です。少なくとも私はそう思って臨床に臨んでいます。
だからこそ努力を惜しみませんし、医師だろうが、看護師だろうが、同業者だろうが、知らないことを知らないままにしている人や努力が足りないと感じる人には厳しく接します。

自分の力が足りないからこそ、努力し、学び、知りたいことが多すぎて、50にして知識欲に満たされています。

私はね、元看護師だからかもしれないですけど、自分でシーツ交換しますよ?ですが、慢性維持透析に関わっている臨床工学技士の多くは、オムツ交換や看護指導、看護計画を経てたりしている人もいます。

ですが、それをどう思いますか?看護師と全く同じクオリティを、臨床工学技士が再現することが出来るでしょうか?
というより臨床工学技士がやるべきでしょうか?

業務において臨床工学技士の仕事と看護師の仕事が重なることは数多く存在します。

但し、明らかに臨床工学技士がやるよりも看護師のほうが患者に対して良いクオリティを発揮できる。また、看護師よりも臨床工学技士のほうが高いクオリティで実践できるのであれば、やらないほうが患者のためです。

このスレで記載していた人がいましたが、自分の力量や、患者の状態を正しく評価・アセスメントできないのであれば、実施されないほうが患者のためになることだってあるのです。
Re: 呼吸器業務 ( No.34 )
日時: 2009/01/07 21:02:41
名前: ぼてん

MIYAさんの2番目のコメントの後半4行の内容であれば、十分理解できるのですが、それ以前の部分には、何度読んでも表現が悪いと感じてしまう部分があります。
機械だけを見るのも、かなり大変なことなので、それだけはMIYAさんに理解してもらいたいなぁと思います。
業者さんで十分といわれると、涙が出るぐらい悲しい気持ちになります。
僕自身が、ある人工呼吸器のトラブルで悩み続けていて、病棟ラウンドをする余裕すらなくし、精神状態が不安定だったこともあり、些細な言葉が心に深く突き刺さってしまいました。

医師や看護師よりも呼吸療法に精通していると自惚れている臨床工学技士に対して、ちょっと偉そうだなぁと思ってしまったり、なんとなく嫌悪感を抱いてしまうというのであれば理解できます。
MIYAさんが指摘しているように、医師が最も精通している部分や看護師が最も精通している部分もあると思います。
だからこそ、互いに得意な分野を持ち寄って、協力することでよりよい医療が提供できるのだと思います。
ただ、機器的なことを中心とする分野に関しては、医師や看護師には負けたくないという気持ちがありますし、それなりのプライドは持ち続けて行きたいと思っています。
そのプライドが変に空回りしてしまい、誤解されることもあるのかなと思います。

3学会合同呼吸療法認定士に関しては、僕自身も認定士の試験を受けて合格したことがあるので、認定士の資格を持っていても、さほどレベルが高くない事もあるというのはわかります。しかし、認定士を持っていない人が認定士を批判をする権利はないと思います。例えば、臨床工学技士に臨床工学技士の国家試験は簡単だと言われても何とも思いませんが、他の職種の人や試験を受けていない人に言われると、あまり気分の良いものではありません。僕自身の心の修行が足りないだけかもしれませんが…。

間違いの指摘を素直に受け入れず、他意見に対して耳を傾けようとしないというのであれば、それも問題だと思います。
ただ、人間ですから、間違えてしまうこともありますし、勘違いや思い込みによって、悪気はないのに頑固な態度を取ってしまうこともあるかと思います。
良くない態度を取ってしまい、後で、自分が悪かったと思っても、なかなか謝罪する勇気すら持てない、駄目な人間でもあります。
Re: 呼吸器業務 ( No.35 )
日時: 2009/01/09 10:15:41
名前: その点よろしく

MIYAさんの意見は理解できます。MIYAの所の技師は本当に呼吸器のことが詳しいのでしょうか? 私は本当は詳しくないような気がしまう。本当に詳しかったら呼吸器にPCを接続した後に何かアドバイスがあるはずです。勉強会でも参加者に合わせた講義が出来るはずです。MIYAさんがNO.13のコメントでも言っている”まず自分が知らないことには最初から近づきませんし、見て見ぬふりをします。間違いの指摘、他意見がでると意地になるか、ダンマリで、非を認めたくないようですね。事実、結構あとで違ってたりします”様に本当は分かっていない気がします。機械を触っているのと詳しいのは別物です。一度PCのデーターの事を聞いてみてください。本当はデーター取り方は分かっているが内容を理解していないかも知れません。いろんな質問をして下さい。技師の中にはやっている仕事を理解せずにこなしている人がいます。(技師だけではないのですが・・・)本当に呼吸器の事が理解できていればNS、患者の立場もわかった意見、アドバイスをもらえると思います。
 ”自分が知らないことには最初から近づきませんし、見て見ぬふりをします。間違いの指摘、他意見がでると意地になるか、ダンマリで、非を認めたくないようですね。事実、結構あとで違ってたりします”は技師としては絶対にやってはいけない事と思います。(これは技師に限ったことではないのですが・・)もしこのようなことが続くようでしたら一度技師のトップと話し合ってちゃんとした意見をもらえるようにしてください。

MIYAさんの意見が理解できるMEですが、すべてが上記の様なMEではないと思いますよ。その点よろしく。。。。。
Re: 呼吸器業務 ( No.36 )
日時: 2009/01/09 11:14:58
名前: すんません

はじめに
その点よろしく様・・・
MIYAさんの意見が理解できるMEですが・・・??
MEは技士を技師とは書きませんよ。。。(+_+?)


さて、MIYAさん
邪魔ですか・・・皆さんの意見ですか・・・んじゃぁ MEがいなくてもいいと仰る?
看護師さん達でしっかりとメンテナンスできます?緊急時に業者呼んでて間に合います?
呼吸器の様々な特性を理解して患者さんに最も良いと思われるモードの提言等できます?
そちらのMEさんがどの様な方か存じませんのではっきりしたことは申し上げられませんが、あなた方の見ていないところでDrと熱いディスカッションしてるのかもしれませんよ?
Re: 呼吸器業務 ( No.37 )
日時: 2009/01/09 23:54:53
名前: ABC

技師でも技士でもどっちでもいいじゃないですかね。。臨床工学技士は技士。でも一般的に何とか技師は技師で、ME技師は技師の方がいいじゃないですかね?
MIYAさんのおっしゃるMEさんはやっぱりおかいし気がします。だって突然来て、PCを呼吸器につないで・・・。おかしくない????
私はおかしく感じますが。こんなMEでもいいのかな?臨床工学技士は?
Ns、Drとのコミュニケイションは必要ですよ。
Re: 呼吸器業務 ( No.38 )
日時: 2009/01/10 17:12:06
名前: ABCさんへ

半ば何をおっしゃっているのかわかりませんが、
>技師でも技士でもどっちでもいいじゃないですかね
どっちでもいいわけないのは、冷静に考えればわかりますよね。
>コミュニケイション
これも少しおかしいですよね。
公の場では正しい日本語を心がけましょう。
Re: 呼吸器業務 ( No.39 )
日時: 2009/01/10 21:29:21
名前: 愛媛の星

なかなか長くこのスレ続いてますね...。

なんだか、臨床工学技士でない人が、臨床工学技士を騙ってないですか?

技師と技士を間違えるとか普通じゃないでしょ。
一応正式名称なんだから普通に考えればおかしいよ。

MIYAのとこのMEがおかしいかどうかはどうでもいいんじゃない?

この場ではその人を評価することはできないし、MIYAの情報は主観がかなり入っていて正しい情報とは思えないし。

あと、アドバイスとかどうとか言っていた人がいましたけど、わかっている人も多いと思いますけど、真に呼吸療法に携われている臨床工学技士が全国に何人もいるとでも思いますか?

実際はそんなにはいませんよね。逆にアドバイスできたり、Drに意見を聞いてもらえる、看護師にちゃんと意見を聞いてもらえている臨床工学技士は幸せでしょう。

現実には呼吸器のメンテナンスが中心で臨床的な部分には中々介入できていない人は非常に多いのです。
それでもメンテナンス業務をやりながら、影で個人的に学んでいる臨床工学技士のほうが多いのが事実でしょう。

ではなぜ介入できないのか?

その多くはコミュニケーションを含めた医師と看護師、臨床工学技士の信頼関係が築かれているかどうか。
コメディカルからの意見やアドバイスを聞ける柔軟な医師が少ないこともあるでしょう。
従来どおりのケアを邪魔されたり、くつがえされることに嫌悪感を覚える看護師も少なくないでしょう。
臨床工学技士もなかなか積極的にアピールできない、従来の業務に時間をとられて介入できないといったことは多々存在するのでは?

ただやはり一番のネックは今までその病院でやってきたことを疑いもしない、新しい技術や知識を活用しようとしない閉鎖的な気質のスタッフが今でも多い医療現場そのものが問題なのでしょうね。
今やっていることが本当に正しいんですか?
患者にとって最良な選択が出来ているのか?

ただし、患者の前では自信をもっていることも重要です。

医療従事者は常に自信を持っていながら、自分の技術に疑問をもつことが大切だと思います。

臨床工学技士も、看護師も、医師も常にそういった矛盾を持っていなければいけないのではないでしょうか?

私は直接的に看護師と協力する必要はないと思います。
相手を認めたくないなら、そのぶん自分を磨けばいいじゃないですか?
協力しなくても、常に自分が患者のことを一番考えているんだと思って相手に負けないよう、切磋琢磨する関係でも良いと思います。結果的に患者が助かれば。

コミュニケーションが取れない人が悪いのか?

今の医療現場ではそういったことは重要視されますが、実はこれは全くもって的外れです。

実力がない人間が、それに気付かずに当たり前に医療現場にいることが悪いのです。
Re: 呼吸器業務 ( No.40 )
日時: 2009/01/11 23:18:45
名前: 冷静に!

もう少し皆さん冷静になりましょう。
MIYAさんのように思われないように皆さんがんばりましょう。
あと、意見に対して揚げ足を取るような表現はやめましょう。
病院はチームでやっているのでコミュニケーションは必要だと思いますよ。
Re: 呼吸器業務 ( No.41 )
日時: 2009/01/12 18:48:07
名前: そろそろ終わりにしませんか?

スレ主も戻ってきませんし、もともとまともな内容の投稿ではなかったですし。

臨床工学技士どうしで、顔の見えない場所で相手の揚げ足とりあうのもなんか残念です。

ぼちぼちsageってことで不毛な争いはやめませんか。

みんながみんな、それぞれの考え方をもって臨床に臨んでいる。

それでいいじゃないですか。

Page: 1 | 2 |