name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
「レジェンドエア」VS「クリーンエアVSウルトラ」
日時: 2008/11/12 19:23:10
名前: ぼてん

画像がどのように表示されるのかわかりませんが、お試し投稿してみます。

レジェンドエアとウルトラの性能比較のような内容です。
まずは、PCVモードで比較してみました。
添付した画像は、正方形に近い形をしている方がウルトラの圧波形で、台形に近い形をしている方がレジェンドエアの圧波形です。
テストラングが相手なので、「臨床では、テストラングで測定したようなきれいな波形は出ないんだ!」という内容のつっこみをされると困ってしまいますが、これを見比べるだけでも、機種の特徴や違いが少しはわかるのではないかと思います。
工学的な評価ということで…。

まずは、ライズタイムが違いますね。
どちらも、ライズタイムが最も短くなるように設定しています。
ウルトラは立ち上がりが早く、テストラングがすぐに膨らみます。
レジェンドエアは立ち上がりが遅く、テストラングが膨らむのに少し時間がかかります。

この波形とは関係ないのですが、呼気弁を使用してマスク換気を行った場合のPEEPを維持する能力にも大きな違いがあるようです。レジェンドエアは、少々リークがあってもPEEPを維持できますが、ウルトラの場合は、少しでもリークがあると、すぐにPEEPが維持できなくなってしまいます。ウルトラでPEEPを設定したい場合は、バルブ換気からリーク換気に変更する必要があるようです。

とりあえず、あまり役に立たない情報だと思いますが、投稿してみました。

Page: 1 |