name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
Assist/Controlについて
日時: 2008/11/07 22:34:38
名前:

はじめまして。よろしくお願いします。

克服!人工呼吸器のほうで尋ねたんですが、臨床工学技士ならこちらでと言われたたのできてみました。

質問なんですが、A/Cってモードの動作については分かるんですが、どんなときに使用しているのかが分かりません。

使用するとしたら、SIMV+PSの方がいいのでは?と思ってしまいます。

Page: 1 |

Re: Assist/Controlについて ( No.1 )
日時: 2008/11/08 13:07:11
名前: JavaT

A/CとSIMV(+PS)の差は簡単に言うと自発呼吸が出た時に全てに機械換気が入るかトリガーウィンドウ内のみ入れるかの違いです。
自発呼吸がなければ一緒なので教科書的には自発呼吸が無い時、強制換気によるフルサポートが必要な場合はA/C 自発呼吸が充分でウィーニングに向かっていく時にSIMVといった感じでしょうか。

しかし、現在はBIPAPに代表される自発呼吸を活かしたモードが増え、上記の内容が当てはまらない場合もあります。

当院はBIPAP(PCV+SIMVに近いモード)を主としていますが、然る施設ではBIPAPAssist(PCV+A/Cに近いモード)を用いるそうです。当然当院には当院の理論が他施設では他施設での理論があり利点欠点や施設の環境、設備その他いろいろな要因で変わってくるため一概に正しいといえる解答は無いと思います。
Re: Assist/Controlについて ( No.2 )
日時: 2008/11/11 23:58:09
名前:

JavaTさん、ご返事ありがとうございます。

よくわかりました。

施設によっていろいろな管理の方法があるんですね。とてもタメになりました。

Page: 1 |