name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
気管吸引は工学技士がやっていいの?
日時: 2008/08/05 13:48:11
名前: 本当?

技士会から臨床工学技士のための人工呼吸器ハンドブックが送られてきたのですが、その中に人工呼吸療法における臨床工学技士の基本的業務として気管吸引のことが詳しく説明してあるのですが、臨床工学技士は気管吸引をいつからやれるようになったのですか?本当にやっていいのですか??????

Page: 1 |

Re: 気管吸引は工学技士がやっていいの? ( No.1 )
日時: 2008/08/05 14:15:13
名前: CEO

業務的には施行してはいけません。

ハンドブックにも書いてあるとおり、あくまでも緊急避難的な行為として解説しているみたいですね。
それにしては、やたらさいてるページ数が多いみたいですが・・・
う〜ん なかなか問題があるハンドブックみたいですな(^m^)
Re: 気管吸引は工学技士がやっていいの? ( No.2 )
日時: 2008/08/05 14:40:06
名前: 本当?

CEOさん返答ありがとうございます。やはりだめですよね・・・。緊急避難行為にしてはハンドブックの説明はすごく丁寧で誰がみても吸引行為は工学技士が行えるように感じます。
でも実際、一部の病院では日常的に吸引行為をおこなっているそうですよ。問題にならなければよいのですが・・・。
Re: 気管吸引は工学技士がやっていいの? ( No.3 )
日時: 2008/08/05 15:25:47
名前: CEO

そうなんですよねぇ〜、臨工には多いんです、グレーゾーンが!
吸引もしかり穿刺もしかり操作もしかり・・・

やっぱり法改正が必要なのですが、技士会も力及ばずって感じみたいです。
いつまでも、日陰な業務として実施していてはいけないと思っています。
だから、いま認められている業務をしっかり遂行し、将来的には地位の確立と法的な業務の拡大をしていくしかないと私は感じていますよ。

Page: 1 |