name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
HD中のRCC(MAP)投与速度について
日時: 2007/11/29 21:25:30
名前: ジン

当院では、以前から透析中輸血する際は、ダイアライザー前から白血球除去フィルターを通して、2単位を15分〜20分かけて投与しているのですが、皆さんの御施設ではどのくらいの時間をかけて投与されていますか?御教授ください。また、何かガイドラインてきなものがあれば教えていただければ幸いに思います。
かさねてよろしくお願いいたします。


Page: 1 |

Re: HD中のRCC(MAP)投与速度について ( No.1 )
日時: 2007/11/30 16:36:27
名前: icls

ジンさんこんにちわ。
お使いの輸血製剤は照射赤血球MAP「日赤」でしょうか?
当院では照射赤血球MAPの輸血には白血球除去フィルターは不必要と考え使用していません。

輸血方法は製剤添付の説明書、及び厚生労働省の「輸血療法の実施に関する指針」(改定版)に従って厳重に管理しています。

輸血開始から15分間は1ml/minで患者さんの様子を観察しながら慎重に投与します。
15分経過後患者さんに異常がなければ、その後は4〜5ml/minで投与します。

輸血中は15分毎に患者さんに声をかけ十分な観察をおこないます。

当然ながら製剤中のカリウム除去を目的にダイアライザーの手前から投与します。

「輸血療法の実施に関する指針」(改定版)は厚生労働省のHPにあります。

Page: 1 |