name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
ダイアライザの内部濾過について
日時: 2007/09/16 14:19:57
名前: 魚山

はじめまして!
新人です。
FPXシリーズなど、
内部濾過促進型のダイアライザが
出ていますが、
内部濾過は逆濾過が内部で起っていると
いう事ですよね!??
内部濾過が起こる事で、除水誤差や、
体内に不必要な、あるいは有害な物質が
入ってくる事はないのですか?

Page: 1 |

Re: ダイアライザの内部濾過について ( No.1 )
日時: 2007/10/05 14:53:55
名前: 管理人

>内部濾過が起こる事で、除水誤差や、
体内に不必要な、あるいは有害な物質が
入ってくる事はないのですか?

密閉系のバランスが保たれていれば(透析コンソールの除水コントローラーが正常であれば)密閉系の中での出し入れになりますから除水誤差は起こりませんね。

透析液のレベルの高い清浄化は我々の至上命題で各施設で努力されている事だと思います。on-line HDFにも対応できるレベルであれば許容できるのではないでしょうか。

しかし、透析液の清浄化に気を配っていない施設ではエンドトキシンをはじめ、様々な「有害な物質」が血液中に押し込まれ、その結果、患者様の生命予後に大きな悪影響を与えてしまうことになると思います。

Page: 1 |