name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
血圧低下時の対処
日時: 2007/05/24 21:41:38
名前: ともさん

透析中の血圧低下時の対処なんですが今の施設では血圧が下がりやすい人には開始よりグリセオールいき下がりはじめたらネオシネジンを混入しています。
場合によってはネオシネジン1ml+PS9mlで2mlショットということもしています。
10%Nacl20mlも使用しています。
ネオシネジンは末梢をしめてしまいDMの患者さんにはあまりよくないのではと思います。
PS対応がよいと思うのですが・・・
体重が残るのも気になりますが下がったときは仕方ないと思います。
みなさんの施設ではどうでしょうか?
ご意見おきかせください。

Page: 1 |

Re: 血圧低下時の対処 ( No.1 )
日時: 2007/05/24 22:50:48
名前: mini

うちはあまりネオシネやNA系は使用しないです。
強心剤系を使用します。
http://plaza.umin.ac.jp/~ce-net/cgi-bin/patio/patio.cgi?mode=view&no=653
Re: 血圧低下時の対処 ( No.2 )
日時: 2007/10/10 10:07:33
名前: masamasa

 薬剤に頼るのも良いのですが・・・膜適合性やDWや患者の病状によって反応しにくい手技もあるのでその辺を検討するという手もありますよ。計画除水やアセーテートフリー透析液を使用する事もありますが・・・(+_+?)
Re: 血圧低下時の対処 ( No.3 )
日時: 2007/10/18 23:29:26
名前: Sundisc

当院ではまず下肢挙上して生食(HF/HDFの場合はサブラッド)を補液し、改善しない場合は強心剤系を使用しています。
後は時間除水量が多い場合など透析による過剰にアルカローシスへ傾いている場合は血圧が下がりやすいの透析条件の検討をしています。

Page: 1 |