name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
人工鼻について
日時: 2007/02/07 13:04:33
名前: iron arrow

人工鼻について質問があります。病棟において人工鼻を導入してもらいたいと思い、Drに話していたら「感染症の患者の場合、人工鼻を48時間もつけていたらそれ自体が細菌の汚染巣になるんじゃないの」といわれ、返答に困ってしまいました。実際にお使いの施設ではどうされていますか?感染症の患者でも人工鼻使用については問題ない、という文献みたいなものがあれば教えていただきたいのですが・・・

Page: 1 |

Re: 人工鼻について ( No.1 )
日時: 2007/02/07 17:30:57
名前: night king

 1つの問題は、人工鼻自体が感染巣になるのでは、と言う事ですがそれじゃ加温加湿器はと言うと吸気・呼気回路に結露、加湿ジャー自体もほどよい細菌の温床.それじゃ何も加湿しなければ細菌汚染の心配は無いけれど肺自体への影響(肺炎併発等々)が大、そういったいろんなファクターを考えて人工鼻を使用するようになったのでは?
 今ひとつ、48時間の使用が問題なら24時間又は12時間で交換なら如何ですか(コストの問題がありますが)。
 更に1つ、これはバクテリアフィルター付きの人工鼻の事を言っているのだと思いますが、そもそも感染(細菌)を外にまき散らさないためにこの人工鼻を使用するモノと認識しているのですが(もちろん充分な加湿効果が有るという前提で)、もともとの感染源である患者さんに使う事で、又同じ感染症が発症するとは言いませんが、影響があるなどという文献は私は見た事がないのですが・・・・
私の勉強不足かも知れません。
Re: 人工鼻について ( No.2 )
日時: 2007/02/08 01:59:16
名前: iron arrow

ありがとうございます。そもそも出発点は院内の呼吸管理をきちんとしようというところからでして、MR410で設定5とかで加湿するくらいなら人工鼻のほうが加湿性能がいいんじゃないか、と思ったわけです。
メーカーによっては24時間交換を推奨するところもありますが、コスト的にちょっと厳しいかもしれません。
人工鼻が細菌巣になることで、感染症の患者の状態に何らかの影響がある?というのは確かに盲点ではありました。自分も呼吸管理については経験がほとんどなく、Drに「大丈夫です」と自信をもっていえないのが情けないところではあります・・・
Re: 人工鼻について ( No.3 )
日時: 2007/02/09 09:32:04
名前: まこと

人工鼻が細菌巣になることはないのでは?
吐瀉物があればそこが細菌巣となりますが、基本的には粒子の小さい呼気による結露が付着したものですから細菌、ウィルスの類の移動はないでしょうし、そこが巣窟化することもないと思います。もちろんまめな目視点検があってこそですが。
Re: 人工鼻について ( No.4 )
日時: 2007/02/15 13:54:16
名前: ペットボトル類

>>MR410で設定5とかで加湿するくらいなら人工鼻のほうが加湿性能がいいんじゃないか

確かにその通りです。当院でモイスコープを使用し絶対湿度、相対湿度、温度を測定し実験しましたがMR410で温度を最大にしても人工鼻に全くかないませんでした。
メーカーに問い合わせてもらうとわかると思いますがF&P社もMR410の使用はお勧めできないと言ってます。

交換なんですが当院では48時間に一度。また、明らかな汚染があればその都度交換にしています。感染にかんしてはまことさんと同意見です。

また過去ログを探せばこういった内容の質問は出ていると思うので参考にしてみてはどうでしょうか?
Re: 人工鼻について ( No.5 )
日時: 2007/02/16 22:12:51
名前: iron arrow

返信ありがとうございます。F&P社には問い合わせしたのですがやはりMR410は非挿管患者向け、とのことでした。いままで販売しておいて、今さらそんなこというなよ!ってかんじですが・・・。
人工鼻については皆様どのメーカーのものをお使いですか?添付文書に48時間交換を謳っているものと24時間のものとがありますよね?実質48時間交換でお使いのところが多いとは思いますが・・・
Re: 人工鼻について ( No.6 )
日時: 2007/02/21 12:44:24
名前: ペットボトル類

当院では以前はタイコヘルスケアのバクテリアフィルター付のものを使用していましたが、現在加湿器にニチオン社の販売しているHMEブースターを使用しており、人工鼻も同じニチオン製のものを使用してしています。

HMEブースターは加湿性能はヒーターワイヤー入り加温加湿器とほぼ変わらずバクテリアフィルター付人工鼻を併用することで感染のリスクも従来のものよりも格段に下げることが出来ます。回路構成も人工鼻回路と同じように使えますのでお勧めです。本体の値段も定価で4〜5万くらいだったはずです。

HMEブースターで検索すればヒットすると思いますので一度調べてみてはどうでしょうか?
Re: 人工鼻について ( No.7 )
日時: 2007/02/24 22:21:59
名前: iron arrow

ありがとうございます。HMEブースターって案外お手ごろなんですね。もっと高価なものかと思ってました。また調べて見ます。
Re: 人工鼻について ( No.8 )
日時: 2007/12/30 11:22:59
名前: milk

HMEブースターは、ヒーターの出力設定とか変更できないし、ACアダプタが2Pですよね?
また、Yピース部分で口元温度をモニタリングしても、あまり意味がないのでしょうか?
また、相性の悪い人工呼吸器があったら教えてください。

Page: 1 |