name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
生菌、ET測定時の手技
日時: 2006/11/29 00:12:28
名前:

ET測定、生菌試験を定期的に行っています。
検体採取時の手技により
結果が大きく左右されていると思います。
透析液採取時、カプラを上に向けない。であるとか
不潔になるため針を上に向けない、マスクをつける、
グローブをつけるなど、手技によるデータの悪化を
避けるため、どのような工夫をされていますか?
細かいことでも構いませんので教えてください。

Page: 1 |