name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
non-DHPの回路について
日時: 2006/11/21 16:25:44
名前: マルタ郎

血液回路の素材に対する疑問ですが、回路の素材は、ポリ塩化ビニル製ですよね??今問題になっているポリ塩化ビニルから溶出するとされる
DEHPは、環境に良くないとか、体に良くないとか言いますが、
non−DHPの回路を、使用していますと聞くことがあるのですが具体的にどのように違うのか誰か教えていただけませんか?????
なにとぞ、よろしくお願いいたします。(^o^)(^o^)(^o^)

Page: 1 |

Re: non-DHPの回路について ( No.1 )
日時: 2006/11/22 20:00:19
名前: ムツゴロウ

当院でもnon−DEHP回路使用していますが、改めてネットで探してみますと内分泌撹乱作用は無いという見解が出てきているようですねー。最近まで新しい知見が出ていることを知りませんでした。導入当初は少しでも良い物ならと導入しました回路です。
ちなみに以下のURLを覗いてみてください。
詳しく書かれています。

http://www.vec.gr.jp/safe/DEHP0603.pdf

当院は今のところこのままnon−DEHP回路使用していくつもりです。発ガン性および内分泌撹乱作用の可能性を考慮して使用しはじめたので特段今の段階で元に戻す必要性は無いと思いますので・・・参考になりませんね。スミマセン。
Re: non-DHPの回路について ( No.2 )
日時: 2006/11/22 20:25:01
名前: マルタ郎

ムツゴロウさん、ありがとうございます。
ムツゴロウさんのところでは、non−DEHP回路を使用しているとの事ですが、DEHP入りの回路とnon−DEHP回路とでは、回路の柔軟性が少し違うと聞きましたが、実際に使用していて、どのように感じられますか。ぜひ参考までにお教え下さい。
宜しくお願いいたします。(^o^)(^o^)
Re: non-DHPの回路について ( No.3 )
日時: 2006/11/23 20:32:15
名前: ムツゴロウ

マルタ郎さん、こんにちは。
当院での使用経験からですが柔軟性が当初硬いと聞いていたのですがそれほどのことはなく十分柔らかい部類だと思います。
透析学会で見かけたときはかなり硬い印象だったのですが導入時にはかなり改善されていて問題は有りませんでした。

(^o^)
Re: non-DHPの回路について ( No.4 )
日時: 2006/11/24 20:35:42
名前: マルタ郎

ムツゴロウさん、ありがとうございまあした。
大変参考になりました。

Re: non-DHPの回路について ( No.5 )
日時: 2006/11/25 08:05:09
名前: Whiz

参考までに回路の柔軟性ですが、川澄>日機装>NIPROの順に硬かったように私は思います(個人差はあると思います)
最初は違和感を感じると思いますが、1ヶ月もすれば慣れてくるので問題はないと思います。コンソールと同じメーカーであれば、コストも十分抑えられると思います。

Page: 1 |