name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
透析間の洗浄について
日時: 2006/11/20 23:40:43
名前: me

私の勤務している透析室では2or3クールの透析と透析の間に配管の洗浄をしていません。前の患者さんのダイアライザに接続していたカプラを洗浄をせずに次の患者さんのダイアライザに接続して使っていますが、カプラを洗浄せずに次の患者さんに使用することで感染のリスクなどは無いのでしょうか?どなたかご教授ください

Page: 1 |

Re: 透析間の洗浄について ( No.1 )
日時: 2006/12/04 16:01:13
名前: mk

 クール間に時間の余裕があるのでしたら簡易消毒をセントラルで組み込んではどうでしょうか?当院ではクール間に余裕がないために使用する装置のみ5〜10分間透析液を流してラインを液置換しています。
 感染患者の装置を固定にしてその装置には同感染患者のみ使用して感染していない患者には2クール目や3クール目には使用しないといった工夫をしています。
 当院ではこのような工夫で感染防止対策を行っています。
 参考となるか分かりませんが・・・
Re: 透析間の洗浄について ( No.2 )
日時: 2006/12/16 00:55:32
名前: 管理人

時間的余裕があるのなら本当は洗浄、消毒を行った方が良いと思っていますが、ほとんどの施設ではできない状況だと思います。

ウィルスや細菌は透析膜を通過できないハズ...ということを信じていますが感染のリスクがゼロかどうかは分かりませんね。あんな薄っぺらい膜一枚で血液と接するわけですからね。

mkさんが行われているように透析液を流してフラッシュするくらいでしょうか...

Page: 1 |