name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
超音波エコー
日時: 2003/10/20 14:17
名前: あき

こんにちは(^_^)
今、産婦人科Drより聞かれたのですが、超音波エコーの副作用について聞いたことがある方いらっしゃいますか?
ヨーロッパやらで「期外収縮の危険性があるということが言われているりしい」と言うことなんですが「日本で聞いたことある?」と聞かれたのですが私は聞いたことがないもので…
聞いたことがある方、詳しい情報お願いします。

Page: 1 |

Re: 超音波エコー ( No.1 )
日時: 2003/10/20 17:02
名前: 管理人@仕事中(;^_^A

私も超音波による明らかな副作用は聞いたことがありません。
超音波が関係する現象としてはキャビテーション(cavitation)でしょうか。
これは超音波が液体中に加える張力によって、液体が引きちぎられ空洞を生じる現象を言います。
例えば人体でキャビテーションが発生した場合、細胞で空洞化現象が起こり、細胞液が無くなってしまい壊れてしまいます。
逆にこのキャビテーションを利用したものが超音波洗浄器(メガネ、歯垢洗浄など)ですね。空洞化現象が起こる時に、大きな衝撃波が発生し付着した汚れをねこそぎはがし取る作用を利用していますね。
キャビテーション発生には超音波の周波数と波長が影響すると思います。
超音波エコーのプローブを当てられたときに、超音波の強さによってはピリピリ感を感じることがありますが、エコーなどに使われている超音波の周波数や波長はそれほど強いものではないのでおそらく大きな副作用は起こらないのではないかと思います。ただ、心筋の中(弁など)に石灰化されて硬くなってる部分があると硬いものに反応する超音波のエネルギーによって何らかの刺激が起こりPVC発生の引き金になることもあるのでしょうか?分かりません。
ということで超音波が心筋の壁を刺激して期外収縮が発生することは絶対にないか!と言われたら(-_-;)です。

もっと豊富な知識をお持ちの方、followして下さい。
Re: 超音波エコー ( No.2 )
日時: 2003/10/24 10:14
名前: あき

管理人さんありがとうございます(^_^)
私も超音波の副作用を調べてもキャビテーションしか出てきませんでした(-_-;)他施設のDrから聞いたところ、超音波自体の問題ではなく、プローブの屈曲や当て方で不整脈を誘発する事例はいくつもあるようです。そのことなのでしょうか…
他の話は今のところ聞けませんでした。
Re: 超音波エコー ( No.3 )
日時: 2006/01/02 16:08
名前: みさ

エコー以外に超音波はたくさん使用されてますが、美顔機の超音波での危険。肌にもし空洞化現象が起きた場合、肌はどうなりますか?
Re: 超音波エコー ( No.4 )
日時: 2006/01/02 16:30
名前: 管理人

キャビテーション発生には超音波の周波数と波長が影響すると思います。

美顔器で大切なお肌にダメージがあっては大変なことになりますので毛穴のゴミを剥がす程度に周波数と波長が調整されていると思います。
ですから常識的に使う範囲ではお肌自体にダメージは起こらないと思いますが...

Page: 1 |