name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
パクリタキセル(タキソール)の点滴
日時: 2011/11/08 10:16:50
名前: ウエスタン

はじめまして

テルモTE131輸液ポンプを使用して流量異常アラームを生じました。補正値やや少な目の0.6程かけてました。
輸液ラインは、メンブランフィルター付の輸液ラインが使われていませんでした。
そこで、添付文書にある様に、まれにろ過網の組み込んだ輸液セット詰まらせると有りますが、どの程度の頻度で詰まるのでしょうか。
本末転倒な質問ですが宜しくお願いします。

Page: 1 |

Re: パクリタキセル(タキソール)の点滴 ( No.1 )
日時: 2011/11/14 10:42:56
名前: なかなか紅葉しない

もし滴数設定を間違えていなくて流量異常アラームが出たなら滴下制御の限界じゃないですか?

>>補正値やや少な目の0.6程かけてました。
設定流量が100ml/hrなら0.6を掛けて60ml/hrで設定するって意味ですか??
Re: パクリタキセル(タキソール)の点滴 ( No.2 )
日時: 2011/11/17 12:26:18
名前: ウエスタン

160ml/hrですよ。
設定量が少な目で、ろ過網が詰り気味だったのかと考えました、それ以外何があるのか、自分自身よく分かりませんでした。
Re: パクリタキセル(タキソール)の点滴 ( No.3 )
日時: 2011/11/17 17:00:15
名前: 一言

抗がん剤は血管外に漏出させると少量の漏出でも潰瘍形成など重篤化する場合が多いので、強制的に輸液を送る輸液ポンプではなく自然落下制御型のドリップ・アイ(商品名)などを使用する場合が多いとおもいますが・・・。一度検討してみてください。
Re: パクリタキセル(タキソール)の点滴 ( No.4 )
日時: 2011/11/18 09:10:07
名前: ウエスタン

そうですよね
しかし、当院の実態はVポートから、抗癌剤は入れていることが多く、ドリップアイではエラーが良く出るため最近では、輸液ポンプが使われている実態が分かりました。
Vポートには、輸液ポンプで入れるのが一般的と理解してよろしいのでしょうか。
Vポート位置により、体動などで針がずれてくるとか、血管が蛇行していることで抵抗が増えるとか、抗癌剤は時間内に入れないと効果が落ちるのでしょうか。
また、一般論としてVポートからの輸液は、血管外漏出はないと考えて宜しいでしょうか。


Re: パクリタキセル(タキソール)の点滴 ( No.5 )
日時: 2011/11/18 09:17:40
名前: ウエスタン

そうですよね
しかし、当院の実態はVポートから、抗癌剤は入れていることが多く、ドリップアイではエラーが良く出るため最近では、輸液ポンプが使われている実態が分かりました。
ドリップアイでVポートに入れる場合、エラーを生じることが無いのでしょうか。
それが一番知りたいです。
Vポート位置により、体動などで針がずれてくるとか、血管が蛇行していることで抵抗が増えるとか、抗癌剤は時間内に入れないと効果が落ちるのでしょうか。
また、一般論としてVポートからの輸液は、血管外漏出はないと考えて宜しいでしょうか。



Re: パクリタキセル(タキソール)の点滴 ( No.6 )
日時: 2011/11/18 15:11:02
名前: 一言

ウエスタンさん失礼致しました。一般的な静脈刺針しての輸液と思ってしまいました。
Vポート(鎖骨下静脈にカテーテルを埋め込み安全に抗癌剤を投与出来るようにします)は輸液ポンプでいいと思われます。鎖骨下静脈等の太い血管に入ると薬液がすぐに希釈されて血管に対するダメージが減ると言われています。また、血管外漏出はないと思われます。そのためにVポートをつくるのですから・・・。
また、抗がん剤の入れる時間は決まっているみたいです。
”Vポート位置により、体動などで針がずれてくるとか、血管が蛇行していることで抵抗が増えるとか、抗癌剤は時間内に入れないと効果が落ちるのでしょうか。”についてですが、カテーテルですので体動等によりカテーテルの出口がふさがり入りにくくなる可能性はあるかと思います。また、カテーテルの詰まりも考えられます。それにVポートに刺す針の位置にもと思います。
Re: パクリタキセル(タキソール)の点滴 ( No.7 )
日時: 2011/11/22 12:49:35
名前: 有り難う御座います

これからも、色々な情報宜しくお願いします

Page: 1 |