JapaneseEnglish

更新履歴

2015.11.10

【ご報告】筑波大学雙峰祭で展示・講演を行いました


大学病院臨床試験アライアンス(UHCTアライアンス)は、2015年11月7日〜11月8日に筑波大学・学園祭(雙峰祭)にて展示を行いました。
また、筑波大学 鶴嶋英夫先生より下記の講演を2回行いました。

日時 : 2014年11月7日(土)  第1部 13時〜、第2部 15時〜
場所 : 筑波大学大学会館 第2会議室
講演タイトル :「薬はどのようにして開発されるのか?」

延べ50名を超える参加者が集まり、薬が治験を通してどのように開発されるのか、わかりやすく説明される様子を熱心に聞いていました。
また、講演の前後に筑波大学の山田武史先生と百賢二先生による治験の同意取得時における遺伝子解析診断の是非について意識調査などを行い、また治験について簡単な啓発活動も行われました。

講演会・説明・ブース展示を通じて、包括的な活動を推進することができました。




 





Back