研究補助員募集

【職名】 慶應義塾大学医学部臨時職員<常勤>

【仕事内容】 遺伝子診断業務を含む各種マウス系統の維持管理。分子生物学、形態学、培養実験等の研究補助(赴任時に技術指導は行います)。

【勤務場所】 慶應義塾大学信濃町キャンパス総合医科学研究棟(医学部解剖学教室仲嶋研究室)

【応募資格】 薬剤師または臨床検査技師の免許を有すること。

【契約期間】 採用後約1ヶ月を試用期間とし、その後年度単位で契約を更新する。通算3年以内。

【就業時間数】 平日の日中時間帯で、昼休みを除き週30時間勤務(例:月〜金に一日6時間勤務)。土・日・祝日は休みです。

【待遇】 薬剤師:時給2,100円、臨床検査技師:時給1,600円。別途通勤費支給あり。健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険あり。

【応募締切と着任時期】 適任者が決まり次第締め切り。採用決定後できるだけ早期の着任を希望します。

【選考方法】 書類選考の上、面接を経て決定。

【応募書類】 E-mailに応募書類を添付して、当研究室秘書の松本あてにお送り下さい。郵送でも結構です。
・ 履歴書(写真付き。E-mailにてご連絡しますので、メールアドレスもご記入下さい。)
・ 志望動機と今後の抱負、習得スキルを含めた自己アピール。
・ 研究歴のある方は、研究の概要と業績リストもお願い致します。

【送付先・連絡先】 
〒160-8582 東京都新宿区信濃町35
慶應義塾大学医学部 解剖学教室 仲嶋研究室(電話 03-5363-3743)
 担当:松本有子 matsumoto@keio.jp

学 生 募 集


当研究室では、研究意欲の高い学生を募集しています。


 私たちは、神経系をモデルに、多細胞生物の体作りの仕組みの解明を目指した研究を行っています(全体の概要については「研究紹介」のページをご覧下さい)。研究室の定期的な行事は下記の通りです。医学出身者に限らず、様々な経歴・背景を持った人材を歓迎します。研究内容の詳しい説明を聞かれたい方や研究室見学のご希望は随時歓迎しますので、お気軽に仲嶋までご連絡下さい。

ラボ・ミーティング(隔週1回。毎回1人が研究の進行状況を全員の前で発表し、様々な観点から徹底的な討論を行います。博士課程大学院生以上が担当の時は原則として英語、修士課程以下は日本語を使って発表及び質疑を行うこととしています。)

スモールグループ・ミーティング(内容的に関連した研究をしているグループ毎に週1回。研究内容や今後の計画に関して、全員が1~2週に1回発表し、一人ずつ充分な時間をかけて討論を行います。仲嶋はすべてに参加しています。大学院生及び学部学生については、仲嶋及び直接の実験指導者以外にさらに1名の教員を担当アドバイザーとして決めており、毎回3名以上の教員と様々な観点から議論しています。)

研究室ジャーナル・クラブ(隔週1回。輪番制で、その週の担当者があらかじめ全員に最近の重要論文を配布し、その紹介と討論を行います。博士課程大学院生以上が担当の時は原則として英語、修士課程以下は日本語を使って発表及び質疑を行うこととしています。)


医学研究科博士課程入試概要
http://www.med.keio.ac.jp/graduate/doctor/guideline.html
医学研究科修士課程入試概要
http://www.med.keio.ac.jp/graduate/master/guideline.html
医学研究科情報総合サイト
http://www.gakuji.keio.ac.jp/academic/shingaku/booklet/information/med/index.html
慶應義塾大学医学部ホームページ
http://www.med.keio.ac.jp/index.html