中枢神経組織の再生方法に関する特許が、正式に特許庁により登録されました。



私たちは、発生期の神経細胞が、培養下においてその最終分裂時期に依存して選別凝集されることを見いだしましたが、その機構を利用した下記の特許が、このたび正式に登録されました。

名称:中枢神経組織の再生方法
発明者:仲嶋一範、味岡逸樹
特許権者:独立行政法人科学技術振興機構
登録番号:特許第4791675号
登録年月日:2011年7月29日