一般社団法人日本公衆衛生看護学会

これまでの表彰履歴

平成28年度

学術奨励賞(優秀論文部門)

岩本里織1),岡本玲子2),小出恵子2),西田真寿美2),生田由加利2),鈴木るり子3),野村美千江4)
酒井陽子5),岸恵美子6),城島哲子7),草野恵美子8),齋藤美紀9) 寺本千恵10),村嶋幸代11)
1) 徳島大学 2) 岡山大学 3) 岩手看護短期大学 4) 愛媛県立医療技術大学
5) 元秋田県立衛生看護学院 6) 東邦大学 7) 奈良県立医科大学 8) 大阪医科大学 
9) 元川崎医療福祉大学 10) 東京大学博士後期課程 11) 大分県立看護科学大学)
東日本大震災により被災した自治体職員の被災半年後の語りに見られた
身体的精神的健康に影響する苦悩を生じた状況

日本公衆衛生看護学会誌,4(1):21-31

松原三智子1),2) 岡本玲子2),和泉比佐子3)
1)北海道科学大学 2)岡山大学 3)神戸大学)
保健分野で予防的に支援が必要な親の子どもへの不適切な関わり
―子どもの虐待問題に携わる専門職へのインタビューをとおして―

日本公衆衛生看護学会誌,4(2): 121-129

学術奨励賞(教育・実践部門)

岡 順子(熊本県御船保健所)
地域の人材を活用し、ラップ調の糖尿病啓発ソング、ダンスを制作。
媒体を通じ子どもの頃からの高血糖予防を推進。

森 豊美,神楽岡 澄,栗原せい子,木内恵美
(東京都特別区保健師業務連絡会)
先駆的に保健師実習の体制・内容等を教育機関と検討し、
保健師選択制による保健師教育の質向上に寄与した 。

平成27年度

学術奨励賞(優秀論文部門)

蔭山正子1)
1)東京大学大学院医学系研究科地域看護学分野)
精神障がい者家族会の組織発展と家族ピア教育プログラム
「家族による家族学習会」との関連

日本公衆衛生看護学会誌,3(1),31-39

大森 純子1), 三森 寧子2), 小林 真朝2), 小野 若菜子2), 安齋 ひとみ3),
高橋 和子4), 宮崎 紀枝5), 酒井 太一6), 齋藤 美華7)
1) 東北大学大学院医学系研究科保健学専攻 2) 聖路加国際大学看護学部 3) 目白大学看護学部
4)
宮城大学看護学部 5) 佐久大学看護学部 6) 順天堂大学保健看護学部)
公衆衛生看護のための“ 地域への愛着”の概念分析
日本公衆衛生看護学会誌,3(1),40-48

学術奨励賞(教育・実践部門)

本干尾八州子
人口10万の郊外の自治体が20数年かけて築いた母子保健体系と公衆衛生看護ポリシー

ページの先頭に戻る