RIAS講演会

主 催:RIAS研究会 日本支部
日 時:平成20年11月2日(日)13:00ー15:30
場 所:名古屋大学鶴舞キャンパス医学部 基礎医学研究棟1階 会議室
地 図:ここをクリック
参加費:無料

■プログラム

1.オープニング(13:00-13:05)

2.基調講演(13:05-13:30)
「医療コミュニケーション研究の動向」
藤崎和彦
(岐阜大学医学部医学教育開発研究センター)

3.特別講演1(13:30-14:30)
“Optimizing Communication in Medical Visits: RIAS insights into Quality of Care”
(日本語演題名 「効果的な医療面接とケアの質向上のために:RIASからの示唆」)
Debra Roter
(Johns Hopkins University, Bloomberg School of Public Health 教授)

4.特別講演2(14:30-15:00)

“RIAS Study up to date” (日本語演題名 「RIAS 活用研究の現状」)
Susan Larson
(Johns Hopkins University, Bloomberg School of Public Health RIAS専任コーダー)

5.全体討論(15:00-15:25)

6.閉会の挨拶(15:25-15:30)

■講演会は終了しました。