QOL研究センター

代表挨拶

professor_photoQOL研究センターは、2012年4月、東京大学大学院家族看護学分野内に誕生しました。QOL (Quality of Life) の概念は、もともと看護学が目指してきた全人的な健康の概念と調和しています。

>続きを読む

PedsQL

PedsQL とは、アメリカのJames W. Varni博士が開発した、子どもの健康関連QOLを測る尺度です。PedsQLは、モジューラー方式の尺度であり、核となる包括尺度(コアスケール)単体でも、測定する対象者の特徴や疾患に合わせた尺度(疾患特異モジュール)を加えても、使用することができます。2013年3月現在でコアスケールは78の言語に翻訳され、信頼性と妥当性が確立しています。

>PedsQLの詳細

新着情報

2017.04.01
「QOL研究センターについて」を更新しました
2017.03.24
「研究成果」を更新しました
2017.03.18
第2回QOL研究セミナーは盛況裡に終了しました!
2017.03.07
第2回QOL研究セミナーの詳細はこちら!
2017.02.03
第2回QOL研究セミナーの事前受付を開始しました!

>過去の情報