日本小児東洋医学会セミナー

タイトル  :初めて学ぶ漢方講座
主催    :一般社団法人日本小児東洋医学会
演題    :小児の漢方治療
       小児科医が漢方薬をつかうポイント
日程    :平成29年12月3日(日曜日)
時間    :14:00から16:00
場所    :島根大学医学部みらい棟ギャラクシー
       島根県出雲市塩冶町89-1
演者    :崎山 武志 先生
       聖マリアンナ医科大学客員教授
座長    :竹谷 健 先生 
島根大学医学部小児科教授
講演時間  :60分

臨床報告発表:4演題程度
発表時間  :60分
座長    :平岩 久幸 先生
メディカルハーブクリニック・ひらいわ 院長
1. 腹部症状を伴う小柄な児に小建中湯が有効であった2例 
島根大学医学部小児科 
和田 啓介 先生
2. チック症状に抑肝散加陳皮半夏が有効だった男児2例
島根大学医学部小児科 
長谷川 有紀 先生
3. 漢方治療を行った起立性調節障害の小児例の検討
島根大学医学部小児科
竹谷 健 先生

:臨床報告ごとに崎山先生のコメントがございます。 

参加費   :医師2,000円 コメディカル1,000円 
        学会員1,000円     学生 無料
参加費は当日徴収となります。
単位    :ⅲ小児科領域講習1単位(現在申請中)

申込み   :お申込みは当日承ります。
事務局   :一般社団法人日本小児東洋医学会
東京都板橋区大原町14-3-105
事務局長:井上 政幸
携帯:090-3096-0076


※お食事のご用意はありませんで了承ください。