□第1条 名称
□第2条 事務局
□第3条 目的
□第4条 事業
□第5条 会員
□第6条 役員
□第7条 総会
□第8条 会計
□第9条 変更・施行

第1条【名称】
   本会は大阪透析研究会と称す.

第2条【事務局】
  本会の事務局は大阪市阿倍野区旭町1の4の3大阪市立大学大学院医学研究科泌尿器病態学教室内におく.

第3条【目的】
  本会は人工透析及び関連諸分野の研究と資料情報の交換を行い,もって人工透析の普及と成績の向上を
  期し,併せて透析患者の福祉向上を図るを目的とする.

第4条【事業】
  本会はその目約を達成するために次の事業を行う.
   (1)研究会の開催.
   (2)会誌の発行,会員相互の連絡と親睦.
   (3)委員会活動.
   (4)講演会,講習会の開催,共催.
   (5)調査,研究.
   (6)その他目的を達成するために必要な事業.

第5条【会員】
   (1)正会員 本会の目的に賛同し,原則として大阪地区における透折施設で透折業務に従事するもの
      (医師,看護師,薬 剤師,臨床工学技士,栄養士,ケースワーカーなど).
   (2)施設会員 本会の目的に賛同し,原則として大阪地区の透析施設が施設単位で入会するもの.
   (3)賛助会員 本会の目的に賛同し,本会の運営に賛助出来るもの.
   (4)名誉会員 本会の役員または当番会長を務めた者で満65歳を越える者.
  本会の入会,退会,会費などは細則に定める.

第6条【役員】
   (1)会長(1名)本会を代表し統括する.
   (2)副会長(1名)会長を補佐し,会長に事故あるときは会長を代行する.
   (3)幹事(25名以上30名以内)幹事会,委員会を構成して,本会の運営方針を決定し、
     3会務を執行する.
   (4)監事(2名)本会の業務および経理を監査する.
   (5)名誉会長(1名)会長に協力して本会の運営に助言する.
   (6)顧問(若干名)本会の委員会活動に助言する.
  役員の任期,定年,選定などは細則に定める.

第7条【総会】
  総会は原則として年1回開催し,幹事会から提出された下記事項を審議し,承認する.
   (1)事業報告及び会計報告.
   (2)事業計画及び予算案.
   (3)その他幹事会の必要と認めた事項.

第8条【会計】
  本会の経費は会費,寄附金,その他をもってあてる.本会の会計年度は1月1日から12月31日までとする.
 
第9条【変更】
  本会則の変更は幹事会の議決を経て,総会の承認を得て発効する.

第10条 この会則の施行については細則に定める.

第11条 本会則は平成14年3月24日から施行する.