第48回 日本病理学会近畿支部学術集会

 

平成22年2月27日(土曜日)

世話人  奈良医科大学: 小西 登 先生

モデレーター 大阪市立総合医療センター: 井上 健 先生

於: 大阪市立総合医療センター さくらホール

住所: 大阪市都島区都島本通2丁目1322号 

参加費:¥1,000

テーマ  非腫瘍性腎疾患

 

 

なお,検討症例に対してのご回答は以下の方法でお願いいたします。
1.回答フォームをダウンロードする
2.回答フォームに必要事項と回答を記載する
3.セーブしていただいたものを jspk-office@umin.ac.jp 宛に送信していただく あるいは
  印刷していただきFAXで事務局宛 0798-45-6431 まで送信ください。

 

      症例検討回答フォームはちらから

 


標本供覧:9:30

 

10:0011:40  症例検討

 

座長:森 一郎 先生(和歌山県立医科大学)

 

        740 唾液腺腫瘍の1

    藤本 正数 先生 他(財団法人 田附興風会 北野病院 臨床病理部 他)

 

        741 膣・子宮内膜腫瘤一例

    宋 美紗 先生 他(東住吉森本病院 病理診断科 他)

 

        742 肝腫瘍の

  田所 知佳 先生 他(関西医科大学附属枚方病院 病理部)

 

        743 成人T細胞性白血病の過中に左室内巨大血をきたした一剖検例

 西尾 真理 先生 他(神戸市立医療センター中央市民病院 臨床病理科

 

        744 乳腺腫瘤の2

平野 博嗣 先生, 他(新日鐵広畑病院 病理科)

 


11:4012:40  休憩(幹事会)

 


12:4013:30 

座長:横崎 宏 先生(神戸大学)

      招聘講演「病理診断科と医療機関外における病理診:何をどう変えていくべきか,答えはあるのか?」

稲山 嘉明 先生(横浜市立大学附属病院 病理診断科・病理部

 


13:3014:30 

座長:小西 登 先生(奈良県立医科大学)

      特別講演:「原発性糸球体疾患の病理;腎生検光診断のいとぐち」

城 謙輔 先生(仙台社会保険病院 病理部)

 


14:3014:40 

      「胃癌取り扱い規約、グループ分類の変更について」

石黒 信吾 先生(PCL大阪 病理・細胞診センター)

 


14:4015:00 休憩

 


15:0017:50  病理講習会:非腫瘍性腎疾患

(休憩含)

座長:井上 健 先生(大阪市立総合医療センター)

 

        1)慢性腎臓病の臨床    蛋白尿、血尿から生検、さらに治療に至る腎臓内科医の考え方

 

小西 啓夫 先生(大阪市立総合医療センター 腎臓高血圧内科

 

        腎生検でみられるループス腎炎の組織像その鑑別

岡 一雅 先生(大阪回生病院 病理部

 

        3)腎生検で見られる糖尿病性腎症の所見とその別疾患

浦崎 晃司 先生(大津市民病院 臨床検査・病理

 

座長:辻 求 先生(大阪医科大学)

 

        4)移植腎の臨床と病理これまでの流れと最近のピックス

京 昌弘 先生(桜橋医誠会クリニック

 

        5)遺伝性腎症 (Alport症候群、菲基底膜腎症)の病理

井上 健 先生(大阪市立総合医療センター 病理部

 


17:5018:20  病理診断困難症例の解説

座長:橋本 公夫 先生(西神戸医療センター)

 

       1.後腎線維腺の一例

桑江 優子 先生, 他(大阪市立大学医学部附属病院 病理部)

 

       2.腎明細胞肉腫との鑑別が問題となっ先天性間葉芽腎腫の1

福島 裕子 先生, 他(大阪市立総合医療センター 病理部