特定非営利活動法人 日本核医学技術学会 The Japanese Society of Nuclear Medicine Technology

  • 2017.10.05 |第37回 総会学術大会
    日 程 平成29年10月5日(木)~平成29年10月7日(土)
    会 場 パシフィコ横浜
        (横浜市西区みなとみらい1-1-1)
    テーマ  核医学の明るい未来に向けて
    詳細はこちら

周知のごとく 2022 年に第 13 回世界核医学会が日本(京都)で開催されます。この学会は、4 年毎の開催で、第 12 回大会は 2018 年 4 月 20-24 日にオーストラリアメルボルンで開催されます。第 13 回京都大会を成功させるためには、第 12 回メルボルン大会で日本のプレゼンスを示すことが重要であると考えます。この主旨に鑑み、若手医師・研究者に対して、トラベルグラントを設定することといたしました。応募対象等の詳細は下記をご覧ください。多くの方の応募を期待いたします。
なお、メルボルン大会(http://wfnmb2018.com/)の重要期日は下記の通りです。  演題登録開始 2017 年 8 月 21 日  演題登録締め切り 2017 年 11 月 17 日  アーリーバード登録締め切り 2018 年 1 月 19 日

➢ トラベルグラント応募条件・方法 1. 対象者 演題登録締め切り日において満 40 歳未満で、第 12 回世界核医学会メルボルン大会の演題登録のある日本核医学会会員。会員であれば職種は問いません。
2.条件
応募者本人が大会に参加・発表し、終了後レポート提出すること。レポートは学会 HP に公
表されます。
3.グラント額
1 人あたり 5 万円。レポートの提出確認後に支給されます。
4.応募方法
下記資料を日本核医学会事務局 wfnmb2022.jsnm@gmail.com に送付すること。メールタイトルは“世界核グラント応募”等とする。 ✓ 2017 年 12 月末日まで ・2018 年世界核医学メルボルン大会若手トラベルグラント申請書 (添付ファイル)
・演題登録をしたことのわかる資料(登録完了画面キャプチャ、登録完了連絡メール等)

✓ 学会終了後、2018 年 5 月末日まで ・A4 一枚程度のレポート
・送金用銀行口座情報