HOME学術集会これまでの学術集会 > 第13回学術集会

第13回学術集会

メインテーマ
臨床看護のグランドデザイン
会長講演
阿保順子
「臨床看護のグランドデザイン
 第13回日本赤十字看護学会学術集会にあたって」
演題数
67
プログラム
対談
  • 「批評空間:日本の臨床看護の明日に向けて」
    • 南裕子氏 (高知県立大学)、村松静子氏 (日本在宅看護システム)
指定交流集会
  1. 「赤十字災害看護の進化とその課題」
    • (日本赤十字看護学会 災害看護活動委員会)
  2. 「認知症高齢者に対するタクティールケアを学ぶ」
    • (日本赤十字看護学会 臨床看護実践開発委員会)
  3. 第12回看護研究セミナー「日本赤十字看護学会の研究助成金を獲得しよう!」
    • (日本赤十字看護学会 研究活動委員会)
ナーシング・サイエンス・カフェ
  1. 「国際緊急援助と災害看護支援の実際」
    • (独立行政法人国際協力機構(JICA)国際緊急援助隊医療チーム)
  2. 「寝具の違いから心地良い睡眠を考えてみよう!」
    • (長野県看護大学皮膚・排泄認定看護師養成課程主任教員 近藤恵子)
  3. 「いのちと 老いと 認知症」
    • (長野県グループホームすみか 江森けさ子 今村俶子となかまたち)
交流集会  9:30~11:00
  1. 「医療機関における感染制御の実際と医療従事者の役割」
    • 金井信一郎(信州大学医学部付属病院感染制御室)、桜井一彰(飯田市立病院)
  2. 「看護専門職能団体の担う人材育成の現状と展望」
    • 奥原ます子(長野県看護協会)、由上恵子 (長野県看護協会)、等々力菜美(長野県看護協会)
特別講演
  • 「東日本大震災における天災と人災」 (市民公開講座)
    • 内田 樹氏
シンポジウム
  • 「看護技術の再構築‐身体・こころ・技術‐」
    • シンポジスト
    • 西村ユミ氏 (首都大学東京
    • 野間 俊一氏 (京都大学)
    • 高田 早苗氏 (日本赤十字看護大学)