HOME学術集会これまでの学術集会 > 第11回学術集会

第11回学術集会

メインテーマ
看護師の品格を考える
会長講演
石井トク
「社会が求める看護師像」
演題数
58
プログラム
教育講演 松田一郎
  • 「品格ある看護師像を求めて-日本の生命倫理を考える-」
特別講演 小玉香津子
  • 「古いは新しい、新しいは古い~フロ-レンス・ナイチンゲールの品格~」
テーマセッション
  1. 「高齢化社会と工学的アプローチ」
  2. 「看護の国際活動-赤十字の強みと弱み-」
シンポジウム
  • 「看護師の品格を育成するために~教育・臨床・在宅の立場から~」
指定交流集会
  1. 「赤十字の災害看護技術の伝承」
  2. 「伝えたい『看護の技』」
  3. 「看護研究よろず相談会」
  4. 「今、あらためて赤十字とは」

交流集会
  1. 「いまさら、でも大切な気づかいある看護師を育てるために」
  2. 「臨床研究の課題と展望ー研究する力・指導する力ー」
市民講座
  • 「災害医療の原点へ 阪神淡路大震災から15年~兵庫県立淡路病院救急外来ビデオが語り継ぐべきもの~」