日本赤十字看護学会

委員会活動

研究活動委員会

研究活動委員会とは

委員会名簿

-吉田みつ子 委員長-

研究活動委員会は、会員の皆様の研究活動を促進するために、次のような活動を行います。第一に年間60万円を限度として研究助成を行います。第二に優れた研究論文を表彰し、実践と研究双方の促進、本学会の活性化と発展を図ります。第三に看護研究に関するセミナーの開催です。会員の皆様から、研究活動に関するご意見、ご要望を募り、活動に取り組んでまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

看護研究セミナー

臨床における研究活動を支援するために、日本赤十字看護学会学術集会でセミナーを開催。

研究助成について

看護実践に関する研究の助成。

研究奨励賞

日本赤十字看護学会員によるすぐれた論文を表彰。