HOME委員会活動編集委員会 > 編集委員会とは

編集委員会とは




 今期、日本赤十字看護学会誌の編集委員会担当理事をさせていただくことになりました。西村ユミ理事、委員の先生方とともに編集委員会活動を一層推進させていきたいと考えております。会員の皆様のご支援・ご鞭撻をなにとぞよろしくお願い申し上げます。

 編集委員会では、より多くの会員の皆様に、研究の成果を公表する場として活用していただけるように、そして会誌から発信された知見が看護実践・看護教育・看護管理の場に還元されていくように、学会誌の編集と発行を行っております。現在、本会誌は年1号(3月)を発刊しておりますが、投稿論文数は徐々に増えてきている状況にあります。本委員会では、今後も投稿論文・掲載論文を増やし、より質の高い魅力的な会誌を維持していけるよう取り組んでいきたいと考えております。そのために、専任査読委員の先生方のご協力のもと、査読過程の迅速化等を含め、さらなる体制整備を行っていきたいと思っております。

 会員の皆様におかれましては、日頃の実践の成果報告、卒業研究や修士論文・博士論文の公表、そして教育成果などを発信する場として、今後も本会誌を積極的に活用していただきますようよろしくお願いいたします。