核医学専門技師認定試験についてのご案内

 第 13回核医学専門技師認定試験を以下の要領で実施いたします。受験を希望される方は、下記をご確認いただき、平成30年3月31日までの必着で簡易書留にて事務局まで送付ください。

第13回認定試験の概要

試験日程 平成 30 年 8 月 4 日(土)
試験会場 日本医科大学 教育棟
出題形式 客観試験および記述式
認定試験ガイドライン(2017年改訂版) 参照
受験料 10000 円(資格審査料を含む)
募集期間 平成 30 年 3 月 31 日(必着)

受験資格

認定試験を受験希望される方は、日本核医学専門技師認定機構の定款に基づいた受験資格認定を取得する必要があります。受験資格認定申請には以下のすべての要件を満たさなければなりませんのでご確認ください。

(1) 構成団体への在籍

構成4団体のいずれかに継続して 3 年以上の会員であり、診療放射線技師免許保持者。

(2) 核医学検査経験

通算 3 年以上(平成 30 年 3 月 31 日まで算定できます。)の核医学検査に関する診療業務(含む教育・管理)に携わっている者。

(3) 学術成果

申請時からさかのぼって 5 年以内に日本核医学専門技師認定機構が別に定める認定単位を 300 単位以上取得している者。単位は、3月31日まで算定できる。ただし、養成講座とPETに関する所定の研修会については、後日、修了書提出にて追加算定できる。

(4) 研修成果

医政発第 0601006 号(厚生労働省医政局長通知 平成 17 年 6 月 1 日)に掲げられたPETに関する所定の研修を修めた者。

提出書類

新規に受験される方は下記(1)~(10)の申請書及び証明書等がすべて提出書類となります。なお、本年より、過去2回のいずれかの試験(第11回,第12回)を受験され、今回が再受験の方は、下記(3)~(7)について省略することができるようになりました。

(1) 核医学専門技師受験資格申請書(様式1)【PDF】
核医学専門技師受験資格申請書(様式1)【EXCEL】
(2) 核医学専門技師認定試験受験申請書(様式1-1)
(3) 核医学検査業務経験年数証明書(診療実績)(様式2)
(4) 核医学専門技師認定単位取得証明書(様式3)※ (注1)
(学会出席証明書、学会発表プログラム、論文などの写しを添付)
(5) 核医学専門技師認定単位計算表(様式3-1)【PDF】
核医学専門技師認定単位計算表(様式3-1)【EXCEL】
(6) PET研修セミナー修了書(写)
(7) 診療放射線技師免許証(写)
(8) 返信用ハガキ 2枚(宛名等の記入は不要です)
(9) 受験票・受験案内送付用切手1枚(140円)
(10) 受験票用写真 タテ 4.0 cm × ヨコ 3.5 cm 2枚
(同一の写真で,1枚は様式1-1に貼付してください)

※ (注1) 認定単位に関する全ての証明書が必要です。なお、証明書等は区分事項別に纏めて提出ください。なお、証明書の返却はできませんので、写しを添付してください。単位記載に関しては必ず新認定表を参考にしてください。

書類送付先

下記の住所へ、平成 30 年 3 月 31 日(必着)簡易書留にて郵送ください。

〒530-­0044
大阪府大阪市北区東天満1-­11-­15 若杉グランドビル別館702号
日本核医学専門技師認定機構 専門技師認定試験委員会 宛

受験料(申請時のご入金は不要です)

受験料は1万円(資格審査料を含む)です。
受験資格審査結果通知後、5 月 31 日までに、指定口座に振り込みください。
受験料の振り込み確認後、受験票・受験案内を送付致します。