Slide 1
Slide 2
Slide 3
Slide 1

生化学第一講座のHPへようこそ!

ここは順天堂大学大学院医学研究科生化学第一講座(横溝研)のホームページです。
分子にこだわる医化学分野では、細胞膜受容体(GPCR)と脂質メディエーターを標的に、
生化学・遺伝子工学から遺伝子改変マウスの作製・解析を行っています。
今後も新規分子の発見と解析を通じてインパクトのある研究を世界に発信していきます。
実験・研究に興味のある学部生、大学院生の皆さん、「自分の分子」を取ることに挑戦しませんか?
お問い合わせは電話かメールでお気軽にどうぞ。

リンク

研究に役立つリンク集が満載です。

もっと詳しく

Q & A

「生化学第一講座」についてよくある質問を記載します。

もっと詳しく

写真アルバム

イベント写真やメンバーの笑顔を随時更新します。

もっと詳しく


生化学第一講座からのお知らせ Information

2018.01.09
理化学研究所との共同研究でロイコトリエンB4第1受容体BLT1の結晶構造の解明に成功しました。エイコサノイド受容体としては初めての結晶構造の解明になります。Nature Chemica Biology誌に論文発表を行うとともに、プレスリリースを行いました。
順天堂プレスリリース & 理研プレスリリース
2017.12.29
基礎研究医養成プログラム学生・伊志嶺さんの論文がアクセプトになりました。
2017.10.16
岩本君の論文がSci Repに掲載され、大学からプレスリリースされました。
2017.09.01
英国の製薬企業Heptares社との共同研究のプレスリリースが行われました。
2017.07.21
ホームページをリニューアルしました。
2017.03.31
基礎研究医養成プログラム学生の池田恒基君の論文がBBRC誌にアクセプトになりました。
2017.03.30
横溝教授のインタビュー記事が掲載されました。(日本語英語)
2017.01.16
麻酔薬の抗炎症効果に関する論文を発表しました。
2016.10.05
重松さんの論文がSci Rep誌に発表、プレスリリースされました。肺炎球菌毒素による致死を回避できる薬剤を同定しました。
2016.01.08
市木さんの論文がFaseb Jにアクセプトされました。
2015.11
英文単行本”Bioactive Lipid Mediators”を出版しました。
2015.10.20
石井(阿部)さんの論文がFaseb Jにアクセプトされました。
2015.09
羊土社から「脂質疾患学」を出版しました。
2013.03.01
研究室を順天堂大学に移動しました。

Bioactive Lipids in Cancer, Inflammation and Related Diseases

 リポクオリティ (lipo-quality)

生命応答を制御する脂質マシナリー

基礎研究医養成のための順天堂型教育改革

High affinity FLAG Ab 2H8

教授の雑文のページ

研究室アクセス

順天堂大学医学部 生化学第一講座

〒113-8421
東京都文京区本郷2-1-1
9号館9階

TEL:03-5802-1031 (事務室)
順天堂内線 3514
FAX:03-5802-5889

キャンパスマップ

ポスドク、大学院生(博士)と、実験に興味のある学部学生を募集しています。お気軽にお問い合わせ下さい。
医学科出身者大学院生は、博士課程入学時に助手雇用が可能です(出身大学を問いません)。
詳細は横溝までお問い合わせ下さい。

教授著書