Women-Centered Care

ミャンマーのエイズ孤児たち

ミャンマーで、日本の医療系NGOのスタッフをしながらエイズ孤児たちを支えている Ma Thu Zarさんの近況報告です。

 

ボリビア訪問

2005年8月、JICA・世界人口基金(UNFPA)・WHO・ボリビア保健省・パラス県保健省・ラパス市との共催による公開フォーラムを開催し、その基調講演で[出産におけるWomen-centered Care]を紹介しました。その時の様子を写真で紹介しています。看護ネットの[今月の看護師]コーナーのエッセイ「標高4000メートルのボリビアで働く仲間」もあわせてお読みください。

 

ミャンマー訪問

2005年8月、ミャンマー連邦における農村女性との交流会のため訪問した時の様子をパワーポイントで紹介しています。