対 象:

子ども(幼児期)と、妊娠中のお母さん、お父さん

内 容:

紙芝居、ゲーム、赤ちゃん人形の抱っこなどを通し、ヒトの始まりから出産までを助産師がわかりやすくお話していきます。また、妊娠や出産・性について、子どもに尋ねられたときにどのようにこたえたらよいかなど、お母さん、お父さんからのご質問にお答えします。

参加費:

3,000円(1組)

定員:

先着10組

開催場所:
  • 聖路加産科クリニック
     〒104−0044 東京都中央区明石町1−24
    地図はこちら
日 時:
1 2016年   5月14日(土)
2     6月18日(土)
3     7月23日(土)
4     9月17日(土)
5   11月19日(土)
6 2017年   1月21日(土)
7     2月18日(土)
8     3月18日(土)

10時受付開始 10 : 30 〜 12 : 00

パンフレットはこちらからダウンロードしてください。

クリックすると拡大されます クリックすると拡大されます クリックすると拡大されます
申し込み方法:

電話ファクシミリメール又はハガキのいずれかの方法で事前にお申し込みください。「赤ちゃんがやってくる希望」と書き、「氏名」「連絡先(住所・電話番号・電子メールなど)」「希望の日」をご記入ください。参加費は、当日お支払いください。
※完全予約制

お申込み・お問お合わせ:

聖路加国際大学 研究センター
〒104-0045 東京都中央区築地3-8-5
tel 03(6226)6361 / fax 03(6226)6387
e-mail rcdnp@slcn.ac.jp
Webサイト http://rcdnp.slcn.ac.jp/

講師とスタッフ:

他、聖路加国際大学の大学院生・学部学生が協力しています。講師やスタッフのホームページものぞいてみてください。

参加者の声:
  • 「出産に立ち合わせることに不安があったが、返って大人よりもすんなりと受け入れてくれるというお話で、安心して立ち会ってもらうことができた」
  • 出産について説明に肩に力を入れることなく自然体で話せたこと、生まれてくることを娘と楽しんで話せたことなど、参加前とはまるで違った見方ができるようになった」
  • 「生まれた後、とても赤ちゃんに関心を示し、両手をきちんと出して上手に抱っこできていた」
  • 「子どもにわかりやすく妊娠〜出産について教えてくれたので立会いがスムーズでした。その後の赤ちゃんの受け入れもとても良く、生まれてすぐに「はじめまして!」と赤ちゃんに呼びかけてくれました」
  • 「お人形が「フーフー」とがんばっていきんで出産するのを見ていたせいか、分娩時も「ママがんばって!!ママのフーフータイムだよ」と余裕でした」
主催:

聖路加国際大学 研究センター  

ページトップへ