聖路加看護大学大学院 看護学研究科 ウィメンズヘルス・助産学 受験生と語る夕べ

2007年度の受験生と語る夕べは修了しました。
大学院修士課程で研究者の基礎を学びたいとお考えの皆さん、
看護系大学4年生のみなさん、妊娠・分娩・産褥・新生児ケアに携わる臨床家の皆さん、
不妊看護、遺伝看護に興味のある方、
女性のライスステージにおける健康について探求したい方、
海外で母子保健活動をしたいとお考えの方、

聖路加看護大学大学院での学びをご紹介します。

ウィメンズヘルス・助産学には、それぞれ研究者コース上級実践コースの合計4つのコースがあります。

ウィメンズヘルス・助産学専攻
※助産師の国家試験も得られるコースです。

教員と大学院在校生と語ってみませんか?
入試までの道のりや対策など、大学院での学びの実際をお話しましょう。
参加ご希望の方は、7月30日までに下記までメールでお申し込みください。
件名には必ず「大学院受験生と語る夕べ」と入れてください。
大学院への挑戦を心より歓迎いたします。
 
※当日都合の悪い方は、受験生個別に相談や大学院の説明を行なっています。その旨、メールでご連絡ください。
shigeko-horiuchi@slcn.ac.jp
QR CODE

日時

2008年8月2日 土曜日 pm 6:00〜pm 8:00(受付5:30) 軽食付き

会場

聖路加看護大学 5階 505・506号教室

〒104-0044 東京都中央区明石町10−1

→地図はこちら

その他

>ポスターのダウンロード(PDF形式:436KB)

ポスター