日本国内で獣医学関係の教育組織を有する国立大学法人10大学,公立大学法人1大学,私立大学5大学の代表者から組織される協議会です。

 

新しい獣医学教育の方向性と 獣医学教育者の責務に関する声明

獣医学生のための実習・インターンシッププログラム

口蹄疫等家畜伝染病に対応した獣医師育成環境の整備事業(文部科学省)

東京大学および岐阜大学では、他の協力大学および高度外部専門機関と連携し、我が国の家畜防疫対策を担う獣医師、動物および人の感染症、食中毒への対策など公衆衛生分野を担う獣医師、および産業動物臨床を担う獣医師を養成するための教育の充実を図るため、各大学の基盤教育を補助する教材・プログラムと高度で実践的な実習・インターンシッププログラムを提供します。

本プログラムのイメージ図  PDF847KB